« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022/04/30

聖のきもととHIZIRIZMの活性酒

ゴールデンウィーク、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私はひと足早く28日・29日に、ツレの実家である仙台に帰省しました。3月に地震があった後、心配になり飛行機で2年ぶりに帰省したのですが、91歳になる義父と義母の様子が以前とは変わっていることにコロナ禍を理由に帰省しなかったことを悔いたこともあり、間をおかず帰省しました。実際に会って会話することってやはり大切ですね。

 

さて、ゴールデンウィーク前に渋川市にある聖酒造さんに伺いました。

Dsc04174

↑はこれから出荷となる夏のお酒を直汲みで瓶詰めしているところ。

聖酒造さんはほとんどのお酒を直汲みしているため、ガス感を感じるフレッシュな味わいのお酒が多いのが特徴です。

若い蔵元と杜氏とスタッフが力を併せ酒造りしており、今後注目の銘柄です。

その「聖酒造」さんよりこのお酒が入荷しました!

Dsc04196

「聖 雄町50純米大吟醸きもと生」(1.8l¥3,850 720ml¥1,915)はバランスの良い旨味と爽やかな酸味を感じる、きもととは思えないフレッシュな味わい。

「HIZIRIZM 渡船50活性酒」(720ml¥1,980)は渡船50%精米の純米吟醸活性酒。ねじり栓でないため、開栓する際、金具を外した瞬間、蓋が吹っ飛びました!開栓注意のお酒です。味わいはピチピチとした口あたり。お米の旨味もありジューシーですが、意外とドライな飲み口。ですので、これからの季節におすすめです!が本数少ないので、完売の際はご容赦ください。

| | コメント (0)

2022/04/22

今年も「黒てふ」飛来しました!

今年も飛来しました!

Dsc04185

「国権 純米大吟醸てふ」(1.8¥3,960 720ml¥1,980)は通称「黒てふ」。40%精米の純米大吟醸でありながら、この価格!ふくらみのある吟醸香、ほんのりと漂う甘味と柔らかな口あたり。てふの最高峰は上品な味わいです。この時期だけの黒てふ、是非お試しを!

 

写真左側のお酒はワイン酵母で醸した純米生酒。「東鶴 純米ワイン酵母仕込み生」(1.8l¥3,520 720ml¥1,760)は昨年よりよりフレッシュで甘酸っぱい味わい。エスニック料理などと一緒に楽しんでもオッケーな味わいです。

 

他にも色々入荷してますが、ちょっと時間が無いので写真だけ。

Dsc04186 Dsc04189

 

最近猫の写真がないですね、とのお客様のお言葉に応え、久々にクロちゃんとひばりちゃんの2ショット。

Dsc04184

ひばりちゃん、最近はブラッシングもさせてくれるようになりました。ここまで3年。長かったなあ。

| | コメント (0)

2022/04/15

聖 ひじり

新規取り扱い銘柄です!

Dsc04143

群馬県渋川市の聖酒造さんの限定流通銘柄。

「聖 ひじり 若水60特別純米生」(1.8l¥2,750 720ml¥1,375)は群馬県産の若水を60%精米して醸した特別純米生酒。ガス感のあるフレッシュで爽やかな酸味が心地良い味わい。いくらでも飲めそうなので、食中におすすめ。

「聖 ひじり 山田錦50純米吟醸生」(1.8l¥3,190 720ml¥1,595)は山田錦50%精米で使用酵母はM-310。こちらもガス感が残ったフレッシゅな口あたり。ほんおり白桃のような甘味がありますが、爽やかな酸味があるため甘すぎず、こちらもグイグイ飲んじゃいそう。

「聖 ひじり 渡船50純米吟醸生GOTH」(1.8l¥3,190 720ml¥1,595)は渡船50%精米で使用酵母はM-310。山田錦よりは少しだけ旨味が強め。ですが、ガス感がありますので、後味は爽やかでキレ良し。

どれもおすすめです!

 

そして、このところ人気のこの銘柄。

Dsc04145

「手取川 純米大吟醸生原酒百万石乃白」(1.8l¥3,960 720ml¥1,980)は石川県の新しい酒米「百万石乃白」で醸された、出来たてならではのガス感と爽やかな甘さ、ほんのりミネラル感も感じる味わいです。

 

辛口がお好きな方におすすめなのは

Dsc04139

「国権 辛口純米生酒青てふ」(1.8l¥2,640 720ml¥1,430)はまだ渋みも感じますが、力強い旨味の中にほんのり梨のような果実味も感じる、国権ならでの辛口純米生。

「国権 辛口純米俺の出番」(1.8l¥2,970)はキャンプの時、タイガース関係者からかなりな注文があると噂の俺の出番本醸造の純米版。純米バージョンは今期限りとか?タイガースファンの皆さん、このお酒を飲んで矢野監督を応援しましょう!

 

| | コメント (0)

2022/04/08

久礼 あらばしり

今日で朝ドラ「カムカムエブリバディ」が最終回。「カムカムエブリバディ」も面白かったですが、BSで先日から再放送されている「芋たこなんきん」がまた面白い。朝ドラ史上最高齢のヒロインということで当時も話題になりましたが、今見ても藤山直美さんの演技が素晴らしい!朝から気持ちが楽しくなるドラマはいいですね~。

さて、お酒も色々入荷しております。

Dsc04116

「久礼 純米あらばしり生」(1.8l¥2,750 720ml¥1,375)は松山三井60%精米の純米あらばしり生。フレッシュで爽やかなな味わいながら、アルコール度数18度の力強さとキレもあり盃が進んでしまう味わい。

「久礼 純吟あらばしり生」(1.8l¥3,300 720ml¥1,650)は吟の夢50%精米の純米吟醸あらばしり生。ほんのりバナナの香り。程よい酸と滑らかな口あたりが優しく感じます。

 

そして、

Dsc04129

「豊醇無蓋たかちよ 扁平精米無調整生原酒氷点貯蔵SKY」(1.8l¥3,080 720ml¥1,540)はラムネをイメージして醸されたジューシー甘口のお酒。グレープフルーツのような香り、ラムネのような爽やかな甘味があります。

「石鎚 純米吟醸朝日米55」(1.8l¥3,080 720ml¥1,540)は岡山県産朝日米を使用した純米吟醸。大粒でさばけ良く、ふくよかで程よい甘みのある上品な味わいが朝日米の特徴です。透明感のある味わいの中になめらかさを感じる石鎚らしい味わいになりました。飲む程に美味しさを感じます。

 

HPには載せていませんがこのお酒も入荷しています。

Dsc04130

「飛良泉 山廃純米マルヒNo.9A」(1.8l¥3,080)は秋田今野商店の「N0.9A」酵母を使用した山廃仕込の純米酒。原酒ながらアルコール度数14度で甘酸っぱい味わい。

「亀泉 純米吟醸生原酒CEL-24」(1.8l¥3,685 720ml¥1,848)はリンゴやパイナップルのような果実味。酸味と甘味が絶妙なバランスの甘口ながらキレのよいジューシーな味わい。人気のお酒です。

| | コメント (0)

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »