« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021/08/28

土佐しらぎく 高育酒80号

暑いですねー。一度涼しくなってからのこの暑さ。こたえます・・・・。

暑くなって元気になったのは・・・庭の朝顔。

Img_1182

大雨で一度ヨレヨレになりましたが、復活してここ数日たくさん咲いています。来年はきちんと間隔をあけて植えてきれいにしたいと思います。

 

さて、ひやおろしも入荷していますが、今回は暑くても美味しく飲めるこのお酒をご紹介。

Dsc03090 

高知県農業技術センターが2009年から開発してきた高知県酒造好適米の早生の新品種「高育酒80号」が、2019年に「土佐麗(とさうらら)」と命名され誕生しました。この「土佐しらぎく 純米吟醸高育酒80号」(1.8l¥3,080 720ml¥1,540)はこの「土佐麗」を使用していますが、今回の開発にあたり仙頭酒造場さんが試験醸造に携わったことから、商品名に「高育酒80号」を使用しています。

で、この「土佐しらぎく 純米吟醸高育80号」は「より軽やかに可憐に」をコンセプトにアルコール度数を13%の原酒で仕上げた、きれいな旨みが感じながらもスーっと身体に染み込んでいくような軽やかな味わい。ナチュラル美味しい土佐しらぎくの良さが感じられる1本です。

| | コメント (0)

2021/08/23

山本 フォレストグリーン

ずいぶんサボってしまいました💦

まだまだ暑い日が続いていますが、数日前からトンボを見かけるようになりました。

 

さて、秋の酒もチラホラと入荷し始めました。

Dsc03086

「山本 純米吟醸美郷錦フォレストグリーン」(1.8l¥3,380 720ml¥1,690)は美郷錦のお酒らしく、爽やかさふれる清々しい味わい。

「陸奥八仙 特別純米緑ラベル」(1.8l¥3,080 720ml¥1,650)は春先に瓶詰めされたお酒をー5℃の冷蔵庫で寝かせ、今回の出荷となったいわゆる「ひやおろし」。「ひやおろし」ではありますが、フレッシュさも残した味わいになっています。

 

そして、

Dsc02898

この人気の商品も入荷しておりますが、720mlはあとわずかとなっています。ご入り用の方はお早めにお願いいたします。

 

Dsc02894

久しぶりにクロちゃん2号。

Dsc02892

こんなコワモテの顔なのに、クロちゃん2号は↑のチビ子にいじめられています。

 

| | コメント (0)

2021/08/19

本日諸事情により18時までの営業とさせていただきます。

突然で申し訳ございませんが、諸事情により本日18時までの営業とさせていただきます。

夏期休業明けで申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2021/08/06

豊明 一期一会シリーズ

最近、老眼が進んだのか、眼鏡が合わなくなったのか、夕方になると目がかすみ、細かい文字がまったく見えなくなりました・・・・。

一番困るのが料理をしててレシピを確認しようとしてもレシピの分量がかすんで見えないこと💦このまま、目が見えなくなるのではないかと不安にかられる今日この頃。パソコンやスマホの見過ぎがいけないのでしょうか。


さて、埼玉県幸手市の石井酒造さんより「その時にできたその時の味を楽しんでもらうというまさに<一期一会>なシリーズ」の第二弾が入荷しました。

Dsc02750

「豊明 きもと純米無濾過生」(720ml¥1,650)は70%精米した改良信交とさけ武蔵を使用したきもと造りの純米生酒です。日本酒度ー25で酸度が3.2あり、酸味の効いた甘酸っぱい味わいです。

 

そして、富山の桝田酒造店さんからは、

Dsc02753

「満寿泉 Pero」(720ml¥1,430)と「満寿泉 GREEN」(720ml¥1,980)が入荷しました。

「満寿泉 Pero」はアルコール度数12.5度のライトな飲み口のふんわりと甘い味わい。ぺろっと飲めちゃう味わいです。

「満寿泉 GREEN」はワイン酵母を使用した、ライムやレモンなどの柑橘系果実のような酸味を感じる爽やかな味わい。

どちらも火入れで暑いこの時期におすすめです!

 

個人的にはこんなのを飲んでます。

Dsc02751

「ローンウルフ クラウディレモンジン」。ローンウルフのレモンにフォーカスしたスモールパッチのクラフトジン。

さすがに暑すぎて、日本酒を飲むとすぐに酔っぱらってしまい、五輪観戦ができないのでジントニックを飲んでいます・・・・。

| | コメント (0)

2021/08/03

日置桜 青冴え雄町

  8月ももう3日。昨日より埼玉も緊急事態宣言発令となり、暇です・・・・。

8月はもうこんな感じかなあ、ということで、今年の夏休みはいつもより長めに8月15日(日)から18日(水)までにすることにしました。

と言っても4日間。個人的には別の日にも休む予定ですが、何卒よろしくお願いいたします。

 

さて、鳥取の日置桜さんより夏酒が入荷しています。

Dsc02732-1

「日置桜 青冴え雄町特別純米酒」(1.8l¥3,256)は日置桜の夏酒第二弾。今年は岡山県のまめ農園さんの雄町を使用しています。

アルコール度数は14.6度となっているので口当たりに軽さも感じますが、日置桜らしいシャープでキレのある味わい。夏酒ですが、お燗がおすすめです!冷房などで身体を冷やすこの時期。ゆるりとお燗で飲んで頂きたいお酒です。

 

そして、

Dsc02749

「豊潤無蓋たかちよ うすにごり活性生」(1.8l¥2,860 720ml¥1,430)はキンキンに冷やしてシュワシュワを楽しむ、うすにごりのスパークリング。ぶどうのようなジューシーな果実味が感じられるシュワシュワの口当たり。シュワシュワもこの時期おすすめです!

 

面白いワインも入荷しています。

Dsc02735

何回かご紹介しているフランスはアルザスの作り手、ヴィニョブル・デュ・レヴールの新商品。

「ヴィニョブル・デュ・レヴール リヤン・ヌ・ブージュ2020」(750ml¥3,520)はなんと!収穫後に圧搾した白ぶどうの果汁(ピノ・グリ42%、ピノ・ブラン42%、リースリング16%)を父が当主の「マルセル・ダイス」の「アスザス・ルージュ」(ピノ・ノワール)のアルコール発酵後に残った果皮と種とともに2週間マセラシオンしたオレンジ風の赤ワインです。

つまり、白ワインとして造ったものに赤ぶどうの果皮を漬け込み、赤ワインとなったもの。驚きです!

味わいは白ワインの味わいも感じながら赤ワインのような軽いタンニンも感じる、オレンジワインとはまた違う味わい。これ、味わいを伝えるのはとても難しいです・・・・。一度お試しを!(画像は左のものです)

 

| | コメント (0)

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »