« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020/01/30

山本6号酵母、7号酵母&東鶴WHITE、BLACK

毎年人気の飲み比べが入荷しました!

Dsc01582

「山本 純米吟醸生原酒6号酵母」(1.8l¥3,380 720ml¥1,690)と「山本 純米吟醸生原酒7号酵母」(1.8l¥3,380 720ml¥1,690)は同じお米を使用し、酸度や日本酒度もほぼ同じくらいに設定して、酵母だけを変えて仕込んだ純米吟醸生原酒です。昨年までは酒こまちでしたが、今年は美山錦で仕込んでいます。そのため、いつもよりキレキレの印象。爽やかな柑橘系の6号酵母と青々しい印象の7号酵母。飲み比べて酵母の違いをお楽しみください!

Dsc02385

「東鶴 純米吟醸生WHITE」(1.8l¥3,410 720ml¥1,760)と「東鶴 純米吟醸生BLACK」(1.8l¥3,410 720ml¥1,760)も同じ酒米で違う焼酎用の麹で醸した純米吟醸生酒です。

「WHITE」は白麹を使用。日本酒度ー12と甘めなのですが、さっぱりとした酸が酒の味を引き締めており、爽やかな印象。「BLACK」は黒麹使用。こちらはWHITEよりもコクのある味わい。甘酸っぱい味わいはWHITEと一緒ですが、より甘味が強い印象。酸もあるので、脂っこいお料理や中華料理などにおすすめです!こちらも是非、飲み比べてお楽しみください!

| | コメント (0)

2020/01/20

春霞 栗ラベル・白&裏雅山流 瑠華

17日~19日とお正月休み代わりに富山に行ってきました🎵


17日午前中東岩瀬にある満寿泉を醸す桝田酒造店さんを約10年ぶりに訪問。

Dsc00519

東岩瀬の町並みも蔵の中も変わっておりました。行かないとわからないことたくさんありますねー。

Dsc00509

↑は10年前にはなかったアンテナショップ。有料試飲できます。

夜にツレと合流しまして、翌日は富山から新湊に行き、新湊高校を見学。そして、万葉線に乗り、高岡へ。

Dsc00526

万葉線はドラエモン列車でした。高岡では藤子不二雄記念館を見学。

そして、宿のある城端へ。

Dsc00533

城端駅は城端線の終点。

最終日は富山に戻り、宮本輝氏の「蛍川」に出てくる、雪見橋を見学。普通の橋でした。

と、こんなことをしておる間にお酒も入荷していました😃

P1014565

「春霞 栗ラベル・白 酒こまち生純米吟醸」(1.8l¥3,300 720ml¥1,650)は酒こまちと亀山酵母で醸した、酒こまちならではの甘酸っぱさと春霞らしい爽やかさが感じられる味わい。いくらでも飲めそうです。

「裏雅山流 瑠華 純米大吟醸原酒」(1.8l¥4,840 720ml¥2,420)は雪女神40%精米の繊細でフルーティーな味わいの純米大吟醸。雪女神は山形県で開発された最新の酒造好適米ですが、このお米は山田錦にも劣らない可能性を秘めた素晴らしい酒米です。是非、お試しください!

| | コメント (0)

2020/01/11

東鶴 冬支度&59Takachiyo 愛山

世間では三連休ですねー。年明けも色々と入荷しています。

P1014563

昨年の九州豪雨で被害を受けた東鶴酒造さんより「東鶴 冬支度純米おりがらみ生」(1.8l¥2,970 720ml¥1,540)が入荷しました。

R1BYの仕込ができるのか心配しておりましたが、蔵の清掃や消毒を終え細心の注意をはらって、R1BYの酒造りを無事始めることができました。新酒第一弾がこのお酒。グレープフルーツの様な爽やかな果実味に酸味と旨味がきれいに調和した味わいになっています。これは私好みの味わい😃おすすめです!

そして、新潟の高千代酒造さんからは「59Takachiyo 純米吟醸生愛山」(1.8l¥3,630 500ml¥1,430)も入荷しました。

こちらは愛山59%精米の白桃のような甘味が感じられるジューシー甘口。甘口が好きな方におすすめです!

 

そして、

P1014547

720mlのみですが、「花陽浴 八反錦48純米大吟醸無濾過生原酒」(720ml¥1,950)も少量入荷しています。

こちらは店頭販売のみでお一人様1本限り。他に日本酒(田酒・新政・寫楽以外)同容量以上のものを1本お買い上げ頂いた方への販売とさせていただきます。尚、お取り置きはできません。完売の際はご容赦ください。←完売しました

 

| | コメント (0)

2020/01/09

土佐しらぎく特別純米微発泡生&石鎚「初」

12月下旬に入荷予定だったこのお酒、発泡がまだだったため発売が遅れ、ようやく入荷いたしました!

P1014559

「土佐しらぎく 特別純米微発泡生」(1.8l¥2,970 720ml¥1,485)は昨年までの特別純米おりがらみが廃番となり、発泡を強めた微発泡生としてバージョンアップされ新発売となりました。

発泡を待っての発売とのことでしたが、正直発泡はまだ弱めです😃ただし、味わいはメロンソーダのような爽やかでジューシーな味わい。発泡弱めですが、やっぱり美味しい!発泡強めがいい方は冷蔵庫で熟成させてからお召しあがりください🎵


そして、こちらも入荷しました!

P1014561

「石鎚 手造り純米初(うぶ)」(1.8l¥2,860 720ml¥1,430)は石鎚令和1BY最初のお酒です。火入れながら澄んだ味わいで、キレの良い爽やかな味わい。新酒でも火入れで出す、石鎚ならではの味わい。生酒にはない澄んだ味わいをお楽しみください!

一緒に新酒になった「石鎚 純米吟醸緑ラベル」も入荷しております。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020/01/07

神亀 純米しぼりたて&佐藤企 特別純米生しぼりたて

今日は冷えますね😖雨も降り始めました。

昨年10月に保護した元野良猫のクロちゃん。

P1014522

保護して1週間は夜鳴きがひどかったのですが、1週間を過ぎて他の猫と一緒にしたらあっという間に慣れて、今ではストーブの前が定番です。お外の猫はこの寒さをどうやってやり過ごしているのでしょうか。いつもこの時期になると野良猫の過酷な生活が不憫でならなくなります。

 

さて、こちらのお酒も年末に入荷しておりました。

P1014556

「神亀 純米搾りたて生酒」(1.8l¥3,881 720ml¥1,940)は神亀らしさ全開の青々しい草のような風味。旨味のありながらキレキレの辛口酒に仕上がっております。

「佐藤企 特別純米酒しぼりたて生」(1.8l¥2,750 720ml¥1,375)は青森の鳩正宗さんの限定酒。酒銘の佐藤企(さとうたくみ)は鳩正宗の杜氏さんのお名前です。ほんのり甘味を感じるフレッシュでしぼりたてらしい味わい。

| | コメント (0)

2020/01/06

十旭日 おろちの舞

年末に入荷していました😃


Dsc01992

「十旭日 おろちの舞 純米酒にごり生」(1.8l¥2,860 720ml¥1,430)はシュワシュワの発泡辛口にごり酒。できたてなので発泡は弱めですが、開けるときは噴きますのでお気をつけください!

P1014555

こんな感じで液面が上がってきますので、一升瓶の場合は蓋の金具を取らないで、針かキリで穴を開けてガスを抜いてから開栓してください。

「十旭日 おろちの舞 純米酒袋吊りおりがらみ生」(1.8l¥3,080)は出雲産コシヒカリ65%精米の旨味がある辛口。袋吊りでしずくを集めたうっすらとオリが絡んだ限定品。今回はH30BYの720mlがまだあるので、一升瓶しか仕入れませんでした・・・。

H30BY、旨味がでて只今飲み頃です!十旭日の新酒はできたてはやはり硬いので、熟成させて飲み頃を探すのが面白いです。ま、できたての硬い感じも美味しいのですが🎵

辛口の生酒をお探しの方におすすめです!

| | コメント (0)

2020/01/05

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

もう1月も5日なってしまいました・・・。明日からお仕事という方も多いのではないでしょうか😃
私はようやく年末・年始を終え、ひと休みというところ。

 

さて、年明け一発目のご紹介はこちらのお酒から。

P1014553

「朝日山 元旦しぼり」(1.83l¥2,739)。元旦に搾り、絵馬が付いた干支ラベルのお酒です。しぼりたてのフレッシュな味わいをお楽しみください!

 

 

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »