« 写楽なごしざけ&黒龍38号 | トップページ | 辛口と甘口と »

2019/10/22

中田屋

本日は埼玉の地酒のご紹介です。埼玉は越生町で「越生梅林」を醸す佐藤酒造さんの新銘柄、その名も「中田屋」。

P1014478

赤い文字の「中田屋 純米吟醸赤」(1.8l¥3,080)は美山錦55%のきれいで飲みやすい味わい。ピンクの文字の「中田屋 純米吟醸桃」(1.8l¥2,750 720ml¥1,430)は富士見市産の彩のきずな50%精米の飲む程に感じられるきれいな酒質と芯の通った味わいが特徴です。こちらは富士見市産のお米を使っていることもありご贈答にもおすすすめです!

 

そして、同じ佐藤酒造さんが作った梅酒「梅恋花」(500ml¥1,100)も入荷しております。こちらも富士見市産の梅を使用!

P1014481

甘酸っぱい味わいです。

 

そして、埼玉の地酒ではありませんがこちらも入荷しております。

Dsc01833

「田酒 純米吟醸百四拾紅葉ラベル」(720ml¥2,035)。お一人様1本限りでお願いいたします。

|

« 写楽なごしざけ&黒龍38号 | トップページ | 辛口と甘口と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写楽なごしざけ&黒龍38号 | トップページ | 辛口と甘口と »