« たかちよサマーブルー | トップページ | 獺祭 純米大吟醸三割九分島耕作令和記念ボトル »

2019/05/17

超裏雅山流

昨日ご紹介しました「花陽浴 直汲み純米大吟醸生美山錦」は完売しました。

申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、雅山流の新しいシリーズ「超裏雅山流」シリーズ二種類が入荷しました!

Dsc02482

この「超裏雅山流」は雅山流で受け継がれてきた「クリーンでフレッシュ、遊び心を持って自由な発想で」というコンセプトはそのままに、これからのスタンダードとしての商品の在り方を模索するために生まれたシリーズです。

「超裏雅山流 特別純米緑風」(720ml¥1,860)は美山錦60%精米の特別純米無濾過生詰。酵母はナント!製造責任者である新藤雅信氏が大学在学中に実験で分離した協会7号系の遺伝子情報を持つ自己分離酵母を使用しています。

平成初期に新藤酒造店で仕込んでいた伝統的なタイプの酒質を最新の技術により大幅にクオリティアップさせて再現したのが、この「緑風りょくふう」です。現在の雅山流とは違った、7号酵母系の爽やかさとシャープさを持つキレのある辛口の味わい。昭和から平成を代表する味わいです。

「超裏雅山流 純米酒青風」(720ml¥1,350)は新藤雅信氏が大学から蔵に戻り、平成という時代の中でゼロから蓄積してきた技術により確立した、スーパー本醸造と言われるような現世代のスタンダードを改めて考え直したとき、今後考えられるで次世代のスタンダードを雅山流なりにいち早く構築していこう、という思いから生まれました。在来の山形酵母系の最新の山形酵母を採用し、出羽の里の特徴を生かして、香り適度に華やかでクリーンでバランス良く軽快な軽快な味わいを気遣いなく味わえるような、令和時代のスタンダードとして提案する純米酒です。

 

この2本、飲んで頂くと「時代」を感じます。「緑風」は平成初期に全盛だったキレのある辛口、「青風」は今の雅山流らしい華やかでやわらかく軽快なフルーティーな味わい。どうぞ飲み比べてみてください。

|

« たかちよサマーブルー | トップページ | 獺祭 純米大吟醸三割九分島耕作令和記念ボトル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たかちよサマーブルー | トップページ | 獺祭 純米大吟醸三割九分島耕作令和記念ボトル »