« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019/03/29

ブログ読めますか?

ココログのリニューアルで読めなくなっておりましたが、皆さまブログ読めてるでしょうか?

ブログの投稿ができなくなっている間も色々と入荷しております。

Dsc02410
「国権 純米吟醸生銀ラベル」(1.8l¥3,564 720ml¥1,836)は銀ラベルの生バージョン。香り華やかできれいな旨味も感じられるなめらかな味わいです。蔵見学に行った時、飲んで美味しかったヤツです!
「琥泉 純米吟醸無濾過生原酒」(1.8l¥2,931 720ml¥1,466)は口に含むとできたてのピチピチした口あたり、フレッシュな味わいのあとに原酒ならではの力強さを感じます。
Dsc02403
「三千櫻 純米微発泡にごり酒さくらにごり」(720ml¥2,149)は今の季節にピッタリ!原酒でありながらアルコール度数8%。シュワシュワでカルピスソーダのような味わい。今年のさくらにごりは例年よりも甘さ控えめです。
Dsc02413
こちらも入荷しました!
「花陽浴 純米吟醸無濾過生原酒」(720ml¥1,750)はピチピチした口当たりならが、パイナップルのような果実味たっぷりのジューシーな味わいです。こちらはお一人様1本限りで他に同容量以上の日本酒(田酒・寫楽・新政以外)を1本お買い上げ頂いた方への販売とさせていただきます。

| | コメント (0)

2019/03/24

不具合が生じています

ココログのリニューアルがあり、何人の方からブログが見れないと連絡をいただきました。
私も良く分かっていないので、少々お待ちくださいませ。

| | コメント (0)

2019/03/16

たかちよ

桜の開花予想が発表になりましたが、来週には咲いてしまうんですね
早いですね~。

さて、新潟の高千代酒造さんからこちらが届いております。
Dsc02401


「豊潤無蓋たかちよ 扁平精米無調整生原酒OMACHI70」(1.8l¥3,132 720ml¥1,566)は南国フルーツをイメージして醸されたジューシー甘口。もう残り少なくなっています・・・。
「59Takachiyo 純米吟醸生はなふぶき」(1.8l¥2,808 500ml¥1,080)は59シリーズの中では優しい甘口で価格も優しい

P1014407


家では只今「石鎚 無濾過純米」を飲んでいます。今年の石鎚、とってもいいです!リンゴの果皮のような果実香りに透明感のある味わいが素晴らしい!
この日は大葉とアジのフライに肉じゃがとマカロニサラダという献立でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/03/07

春の酒

昨日は啓蟄でした。庭の雪柳も咲き始めました。もうすぐ春です!
ウキウキする「春の酒」が色々と入荷してきております
Dsc02396
まずは春の定番「石鎚 純米吟醸春の酒」(1.8l¥3,348 720ml¥1,674)は満開の桜の下で楽しみたい、リンゴの果皮のような吟醸香にしずく媛のソフトなお米の味わいがありながらスッと切れていく、杯のすすむ綺麗な味わいです。
「石鎚 無濾過純米」(1.8l¥2,700 720ml¥1,350)は石鎚の中では香り系。とはいえ、香りがありながら石鎚らしい透明感のある綺麗な味わいです。どちらも火入れなので、お花見にピッタリです

Dsc02397

そして「春霞 純米酒瓶囲い花ラベル」(1.8l¥2,700 720ml¥1,350)は美郷錦を使用した溌剌とした味わいが特徴。石鎚も春霞もどちらも水の良さがわかる味わいですが、春霞はキレがある感じです。こちらも火入れですのえ、安心してお花見にお使いいただけます

そして、
Dsc02395


桜のラベルが春らしい「田酒 純米吟醸百四拾桜ラベル」(720ml¥1,905)はお一人様1本限りで店頭販売のみ。

こちらも入荷しております。
Dsc02391

「花陽浴 純米吟醸無濾過生原酒山田錦」(720ml¥1,800)は花陽浴らしいジューシー甘口。こちらもお一人様1本限りですが、他に日本酒(田酒・新政・寫楽以外)のお酒同容量以上のものをお買い上げ頂いた方への販売とさせていただきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/03/05

土佐しらぎく 薄氷&高育酒80号

2月決算なもので棚卸などがあり、2月末はバタバタしていたのと3月3日に川越プリンスホテルで行われた「純烈ディナーショー」に行ったため、この2日3日は興奮のあまり頭がボーッとしており、ブログの更新が滞っておりました・・・・。スミマセン。
Dsc02394

 

 

 

ただ、このために棚卸も通常より早く終わらせることができました Img_0158

 

ショー終了後、CDを購入した人は限定で純烈4人とハイタッチできます。↑はその会場入り口から撮ったリーダー私もハイタッチしてもらいましたが、緊張のあまり気の利いたことも言えず、あっという間に終了してしまい、今はその反省ばかり・・・・。次は頑張りますホント、みんなお疲れのようでしたが、笑顔でハイタッチしてくれました。

 

 

そんなこんなで純烈に元気をもらい、パワーチャージしましたので、今月は頑張ります!
私の好きな「土佐しらぎく」、人気の薄氷と新商品の高育酒80号が入荷しました。
Dsc02392

 

「土佐しらぎく 薄氷純米吟醸生吟の夢」(1.8l¥3,240 720ml¥1,620)は春浅い頃に張る薄い氷のようにきれいな霞色で春を感じさせてくれるフレッシュでフルーティーな味わいに仕上げた、春限定のお酒です。バナナ様の香りがあり、甘すぎないナチュラルな味わいが毎年人気です。
そして「土佐しらぎく 純米吟醸高育酒80号」(720ml¥1,512)は高知県農場技術センターが開発した酒造好適米「高育酒80号」と新酵母から誕生した純米吟醸です。爽やかで軽快な味わいです。

 

 

このところ、ツレも年度末に向け忙しいので、夕飯も手抜き続き・・・ P1014402 少し暖かくなりましたので、この頃はビールも飲みます。↑はミッケラーのアメリカンペールエール「ヘルプ」。

 

P1014404 食中酒はまろかやになった「十旭日 きもと純米加水改良雄町70おりがらみ29BY」でチンジャオロースとスナップエンドウの塩ゆで、イクラとかぶの和え物、イワシの梅煮。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »