« ポール・ジロー グレープジュース&にいだしぜんしゅ 生しぼり | トップページ | 鶴と亀 »

2018/12/09

国権 純米生原酒「垂れ口」&国権 純米生「てふ」

今日はようやく12月らしく寒い一日になりそうですね

そんな12月にふさわしいお酒が雪深い福島より入荷しました!
Dsc02324
「国権 純米生原酒垂れ口」(1.8l¥2,916 720ml¥1,458)はふな口から流れでてくるしぼりたてをそのままの風味を生かして瓶詰めしたものです。原酒ならではの力強さとキレのある味わいが楽しめます。甘くもなくバランス良くい味わいで、と作り手の技量を感じる1本。お寿司が食べたくなります!
そして、同じ国権さんより「国権 純米生てふ」(1.8l¥3,024)は、スペックとしては↑の垂れ口とほとんど同じなのですが、アルコール度数が垂れ口が17.5度なのに対し、てふは15度。この違いもありますが、てふはやわらかみのある優しい味わいに仕上げています。

先日、NHKのBSで飲み鉄の再放送がありましたが、田島で降り立った六角精児さんが国権酒造を訪れていました。蔵元の細井さんが主に相手をしておりましたが、どの工程に一番気を遣いますがとの質問に杜氏さんが「すべてです。」と答えていたのが印象的でした。さすが県内で全国鑑評会で金賞を最多受賞している実力蔵元ならではの答え。
でも、こういう番組に出たのならテレビでたよ、と教えてくれてもよさそうなところですが、そこは酒質と同じく控え目な細井さんなので一言も言わないんですよね~。そんなとこも好ましい国権のお酒です

|

« ポール・ジロー グレープジュース&にいだしぜんしゅ 生しぼり | トップページ | 鶴と亀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国権 純米生原酒「垂れ口」&国権 純米生「てふ」:

« ポール・ジロー グレープジュース&にいだしぜんしゅ 生しぼり | トップページ | 鶴と亀 »