« 獺祭のしぼりたて生 | トップページ | NEXT5 hyougemono2018 »

2018/10/15

写楽なごしざけ

先週は試飲会や私用が重なり、店にいる時間が少なくなってしまい、ブログの更新ができませんでした・・・。
その間に色々と入荷しております

まずは
Dsc02265


「写楽 純米吟醸なごしざけ」(1.8l¥3,996 720ml¥1,998)は写楽の秋酒です。羽州誉50%精米で穏やかな酸味、メロンのような爽やかな果実味の中に丸みも感じられる味わいです。こちらは人気のお酒のため、お一人様1本でお願いいたします。

そして、同じ福島より
Dsc02268


「辰泉 純米吟醸夢の香プレミアム」(1.8l¥3,319)も寫楽と同じ会津若松のお酒です。こちらは夢の香55%精米、3月中旬に上槽した後、火入瓶詰めを行いそのまま冷蔵貯蔵されています。程よく熟成したなめらかな旨味があり、食事をより美味しくしてくれます。

Dsc02266


先日ご紹介したのは火入れの秋あがりでしたが今回入荷しましたのは、生酒です。
「にいだしぜんしゅ 無濾過生原酒」(1.8l¥3,456 720ml¥1,728)はトヨニシキ80%精米、半年間氷温熟成させた、蔵付き酵母仕込みの純米原酒の中汲み。まろやかな味わいをお楽しみください!

|

« 獺祭のしぼりたて生 | トップページ | NEXT5 hyougemono2018 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写楽なごしざけ:

« 獺祭のしぼりたて生 | トップページ | NEXT5 hyougemono2018 »