« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018/06/28

飲み頃になりました!

入荷してから何度発泡具合を確かめたでしょうかsmile
発泡して飲み頃になりました!
暑くなった今、飲んで欲しい、シュワシュワの辛口の発泡にごり酒。
Dsc02176

十旭日 純米生原酒改良雄町70まげなにごり」(720ml¥1,620 1.8l¥3,240)ですsign03

スパークリングは甘めのものが多い中、こちらはキリッとした辛口のシュワシュワです。乾杯のお酒としてもいいですし、辛口なので食中も良し。
今、一番飲んで頂きたい、1本です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/22

夏のしぼりたてと

夜だけ文字が見えにくかったのが、この頃は朝でも小さな文字が見えにくくなってきました・・・・。

老眼が進んでいるからか、近眼用の眼鏡が合わなくなってきました・・・・。コンタクトを外してからの就寝前の読書がツライ・・・・。恐るべし老眼bearing

さて、夏酒まだまだ入荷しております!
Dsc02170


ゆきの美人 夏吟醸純米吟醸しぼりたて生」(1.8l¥3,132 720ml¥1,620)は、しぼったばかりのお酒を詰めていますので、フレッシュさとピチピチ感がたまりません!

春霞 わき水ラベル」(1.8l¥3,024 720ml¥1,512)は、「田んぼラベル」と同じ美郷錦を使用していますが、こちらは甘味と酸味を感じる味わいに仕上げています。ドライなタイプの「田んぼラベル」と飲み比べても面白いですね。

そして、「庭のうぐいす 特別純米なつがこい」(1.8l¥2,808 720ml¥1,404)はほのかな旨みと爽やかな酸味が心地よい、暑い日にゴクゴク飲みたい味わいです。


老眼がかなり進行し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/21

田酒 純米吟醸但馬強力&山本 ドキドキ

毎朝5時に目覚ましをかけているのですが、日の出とともに目が覚めていまい、最近は4時半くらいに目が覚めてしまいます・・・・。
それに伴い、もちろん夜は早くに眠くてなってしまうので、ワールドカップの日本対コロンビアは最初の一点だけを見て、寝てしまいました!もう、トシですねcoldsweats01

さて、限定商品入荷しております!
Dsc02169


「田酒 純米吟醸但馬強力」(720ml¥2,430)は、蔵人のスキルアップのために毎年使ったことのない酒米で仕込む純米吟醸のシリーズ。今年は但馬強力です。
この但馬強力は1928年に鳥取県農事試験場但馬分場で在来種の「強力」から分離されたものです。その後、栽培が途絶えていましたが、2000年から兵庫県立農業試験場で復活し、栽培が開始されました。
この「但馬強力」を50%精米した純米吟醸は、ジューシーなお米の旨味がありながら、後味にきれいな酸味も感じる鳥取県の強力とは違った味わいです。
申し訳ございませんが、限定品のため、お一人様1本限りで店頭販売のみとさせていただきます。

そして、「山本 純米吟醸ドキドキ」は(1.8l¥3,200 720ml¥1,600)は、リンゴ酸多産性酵母を使用した、爽やかな味わいの純米吟醸。キンキンに冷やして、暑い日にどうぞwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/15

日置桜「青冴え」きもと純米酒

今週の「こころ旅」、鳥取でしたね。
水曜は、日置桜さんのある青谷に近いところを火野さんが自転車で走っておりました。
日置桜さんの夏酒「山滴る」という名前がピッタリの山に囲まれた緑あふれる風景が映し出されていました。

そんな自然あふれる環境で酒造りをしている「日置桜」さんより、新商品が入荷しました!
Dsc02167

日置桜 青冴え きもと純米酒」(1.8l¥3,348)。
十旭日の鏡草の原料米にもなっている岡山のまめ農園さんの雄町を使ったきもとの純米酒です。
今までの日置桜さんのきもとのお酒は熟成させてから出荷されていましたが、この青冴えは若さあふれるきもとのお酒です。重さは思ったほどなく、冴え冴えとした味わいで、軽くスッキリというタイプとは一線を画す味わいです。さすがの味わいです。

そして、こちらも入荷しました!
Dsc02168


「写楽 純米吟醸播州愛山」(1.8l¥4,428 720ml¥2,214)。
こちらは、愛山50%精米の果実味あふれるジューシーなお酒です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/12

国権 スワローラベル&十旭日 夏仕立て

初夏の風物詩となりつつある「国権 純米吟醸原酒スワローラベル」(1.8l¥2,500 720ml¥1,300)と「十旭日 純米吟醸夏仕立て」(1.8l¥3,348 720ml¥1,728)が入荷しました!
Dsc02166

どちらもお料理が美味しくなる控え目な酒質smile
一杯で十分というお酒ではなく、お料理とともにユルユル飲み続けられる味わいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/10

豊醇無蓋たかちよ TATRAN&MADRAS

たかちよの限定品入荷しました!
Dsc02164

南国フルーツをイメージして造られた、パイナップルのようなジューシーな甘味がある「豊醇無蓋 たかちよ CUSTOMMADE OMACHI70 純米無調整生原酒 TARTAN」(1.8l¥3,132 720ml¥1,556)とおりがらみでよりジューシーな「豊潤無蓋 たかちよ CUSTOMMADE OMACHI70 純米無調整生原酒おりがらみ MADRAS」(1.8l¥3,240 720ml¥1,620)の二種類です。

ジューシー甘口がお好きな方におすすめです!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/09

出羽桜 純米大吟醸雪女神&白瀑 純米大吟醸礼 

試飲会で大変気に入り、入荷を待ちに待っていたお酒が入荷しました!

Dsc02162

「出羽桜 純米大吟醸雪女神四割八分」(1.8l¥3,456 720ml¥1,728)です!
山形県が大吟醸仕込に適した酒造好適米として新たに開発した「雪女神」を48%精米した純米大吟醸。濃密でフルーティーな香りがあり、お米の優しい甘味がありながら透明感のある味わい。さすが出羽桜!

そして、父の日におすすめのこのお酒も入荷しております。
Dsc02163


特注の秋田杉の木箱に入った「白瀑 純米大吟醸礼」(720ml¥3,500)。酒こまち38%精米のジューシーな純米大吟醸です。
父の日にいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/01

ジャパニーズ・クラフトジン

最近、ジン・トニックを飲む機会が増えています。
というのも、世界的に小規模のクラフトジンが流行っているのと日本でも美味しいジンが出始めたため、家でもジン・トニックを日本酒のあとに飲むようになりました。

そして、楽しみにしていた↓のジンが入荷しました!
Dsc02156


広島カープのキャンプ地として有名な(?)、宮崎県日南市油津(あぶらつ)にある京屋酒造さんの「油津吟 ユズギン」(750ml¥5,400)です!
地名の油津と柚子をかけあわせた絶妙なネーミング。そして、京屋酒造さんの人気芋焼酎「甕雫」と「空と風と大地を」をベースとしてポタニカルには柚子や山椒、ヘベス、日向夏などの和のものとジンには欠かせないジュニパーベリーを使用し、和と洋がミックスされた飲みやすいジンに仕上がっています。

オンザロックで香りを楽しみ、炭酸で割って爽やかに飲んだり、トニックウォーターで割ってジントニックにしたり色々楽しめます!
個人的にはやっぱりフィーバーツリーのトニックウォターで割ったジントニックが好みです。

750mlで5,400円は手が出ない、という方には90ml¥648のお試しボトルもございます。
是非、お試しを!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »