« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018/05/31

ゆうパック料金6月1日より値上がりします。

大変申し訳ないのですが、ゆうパックの料金が明日6月1日より価格改定となり、値上がりいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、↓のお酒が入荷しております!
Dsc02149

「ゆきの美人 純米吟醸改良信交」(1.8l¥3、672)。
ゆきの美人で改良信交を使うのは初めてでしょうか?渋みが少なく、柔らかな甘味が特徴です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/27

マルスウィスキー「西郷どん」&「ザ・ラッキー・キャット”ミント”」

たまにはウィスキーのご紹介もhappy01
Dsc02150

ここのところ、サントリーの響と白州の発売休止のニュースにより「響か白州ありますが」というお問い合わせをいただきますが、残念ながら弊店は大手のサントリーさんやニッカさんのウィスキーは扱っておりません。
ジャパニーズはイチローズモルトや本坊酒造さんのマルスウィスキーを取り扱っております。ただ、イチローズモルトに関しては昨今のウィスキーブームでやはり入荷してもすぐ売り切れてしまう状態となっております・・・・。

で、今回ご紹介いたしますのは、本坊酒造さんの「マルスウィスキー西郷どん」(700ml¥2,700)と「マルスウィスキー ザ・ラッキー・キャット”ミント”」(700ml¥4,320)。

「マルスウィスキー 西郷どん」は、文字通り「西郷隆盛」をイメージして、マルス津貫蒸留所のブレンダー草野辰朗さんがアレンジしたブレンデッドウィスキーです。
西郷隆盛の度量の大きさを思わせる、柔らかな味わいとモルト由来の力強さを感じるウィスキーに仕上げています。

そして「マルスウィスキー ザ・ラッキー・キャット”ミント”」は、本坊酒造さん宅に2001年から住み着いた猫「ミント」をイメージして造られたブレンデッドウィスキー。ミ爽やかでほのかにバニラ香も感じるメロウなニュアンスのある味わいです。ラベルにも気品あるミントが描かれています。

このマルスウィスキーを造る本坊酒造さんですが、長野のマルス信州蒸留所をウィスキー造りの拠点としていましたが、本坊酒造さんの創業の地鹿児島県津貫に新しい蒸留所を建設しました。
津貫蒸留所で初めて蒸留が行われたのは2016年10月。ウィスキーになるには最低三年の熟成期間が必要ですので、ここのウィスキーは発売されるのは早くとも2019年です。
ただ、熟成前のニューポットは発売されています。
Dsc02151
「津貫蒸留所 ニューポット ヘヴィリーピーテッド2017」(250ml¥2,030)は2017年に仕込まれてたヘビーピーテッドのニューポットです。樽熟成される前の力強い味わい。これが熟成されてどんな味になるのか想いを馳せるのもまた楽しいものです。

ところで、「ラッキー・キャット」になるはずであった、1月に連れてきた「ユキちゃん」が5月20日に虹の橋に旅立ってしまいました。
リンパ腫でした。具合が悪くなってからあっという間の事で、まだどこかにユキちゃんがいるような気がしてなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/26

九頭龍 純米夏しぼり&黒龍 貴醸酒

黒龍さんの新商品と夏酒が入荷しました!
Dsc02147

新商品は「黒龍 貴醸酒」(150ml¥540)。水の代わりにお酒で仕込む貴醸酒。黒龍さんでも造りました!150mlの飲み切りボトルです。
夏酒は「九頭龍 純米夏しぼり」(1.8l¥2,808 720ml¥1,296)。醸造技術の進歩によりお届けできるようになった、しぼりたての風味を残した爽やかな味わい。夏にしか出会えない九頭龍です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/25

秋田より

秋田より↓のお酒が入荷しました!
Dsc02142

山本 純米吟醸和韻」(1.8l¥3,600 720ml¥1,800)は、フランス・ブルゴーニュのシャルドネ種を使用した白ワインに使用されるワイン酵母と秋田県醸造試験場が開発した酒の劣化を抑えるUT-2酵母をブレンドして醸された限定酒。アルコール度数も14度と低めに設定し、夏でもガブガブ飲める爽やかな酸味が特徴のお酒です。
「春霞 田んぼラベル純米吟醸」(1.8l¥3,024 720ml¥1,512)は「きれいな旨味、かろやかな酸、冷やして爽やかにお召し上がりいただける食中酒」がコンセプトの夏向けの純米吟醸です。今年は日本酒度+10とドライな味わいになっています。次に発売される湧き水ラベルが甘めにふっているので、このくらい辛口にふってくれるほうが分かりやすくていいですね。

そして、このお酒も店頭販売しております。
Dsc02143

「写楽 夏吟純米吟醸うすにごり」(1.8l¥4,104 720ml¥2,052)。こちらはおひとり様1本でお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/24

土佐しらぎく微発泡純米吟醸生&八反錦涼み酒

毎年人気のシュワシュワのお酒入荷しました!
Dsc02141


「土佐しらぎく 微発泡純米吟醸生」(1.8l¥3,348 720ml¥1,674)は瓶内二次発酵により発泡したシュワシュワのうすにごりのお酒です。大人のメロンソーダともいえる舌の上で弾ける微炭酸が爽やかでこれからに季節におすすめです!
「土佐しらぎく 涼み八純米吟醸八反錦」(1.8l¥2,916 720ml¥1,458)はアルコール度数14度と低めにした、飲みやすくナチュラルな味わいのお酒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/18

山本 逆転サヨナラ満塁ホームラン&ツーアウトフルベース

話題(?)の「山本 逆転サヨナラ満塁ホームラン」(720ml¥2,500)入荷しました!
Dsc02130
日本酒の名前とは思えないネーミングcoldsweats01
どちらかというと日本酒ファンよりも野球ファンの方に飲んで頂きたいお酒ですsmile
箱にはなぜか、お酒の説明ではなくルーズベルトゲームとは?という野球豆知識が・・・。日本酒の説明は一切なし!飲めばわかる、美山錦50%精米の純米大吟醸で優しい甘さが特徴です。

で、こちらは「山本 ツーアウトフルベース」(720ml¥2,000)。
Dsc02129


吟の精55%の爽やかな味わいの純米吟醸です。なぜ、ツーアウトフルベースなのかは飲んで確かめてくださいwink


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/12

夏酒始まりました。

またまたずいぶんとさぼってしまいました・・・。スミマセンcoldsweats02

さぼっている間に、早くも夏酒が入荷し始めました。
Dsc02108


夏酒は薄くてとおっしゃる方におすすめなのが、「東鶴 純米うすにごり生」(1.8l¥2,808 720ml¥1,404)。うすにごりによる旨みがあって、薄さは感じません!濃すぎない優しい絶妙な味わいです。
日置桜 特別純米生山滴る」(1.8l¥3,078 720ml¥1,620)は、完全発酵で醸した日本酒度+9.5の旨味と渋味とキレのある味わい。

Dsc02109


石鎚 吟醸夏吟」(1.8l¥2,700 720ml¥1,350)は夏酒の定番品!暑い日でもゴクゴク飲める、スッキリキレのある味わいです。
「陸奥八仙 夏吟醸」(1.8l¥3,024 720ml¥1,620)は、アルコール度数14度と低めにしたフルーティーながら飲みやすい味わい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »