« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018/04/21

山本ロイヤルストレートフラッシュ&たかちよカスタムメイド

なんだか日本酒の名前とは思えないものですがcatface
Dsc02101
秋田県の酒米5種と秋田の酵母5種で仕込んだ「山本 純米大吟醸秋田ロイヤルストレートフラッシュ」(720ml¥2,500)が入荷しました!
秋田の酵母5種類(AK-1、6号、NO.12、こまちR-5、秋田純米酵母)と秋田県産の酒米をそれぞれの工程(酒母・秋田酒こまち、麹・吟の精、添掛・美郷錦、仲掛・改良信交、留掛・美山錦)に分けて仕込み、「秋田の最強の酒」という意味を込めて「秋田ロイヤルストレートフラッシュ」と名付けられました。爽やかな味わいに仕上がっていますsmile

そして
Dsc02098


「豊醇無蓋たかちよ カスタムメイド純米無調整生原酒愛山77」(1.8l¥3,024 720ml¥1,512)は愛山77%精米で仕込まれた新商品。高千代酒造さんは扁平精米なので、77%といういっても実質70%に近い感じでしょうか。
口に含むとピチピチとした口当たり、そして愛山のジューシーな旨味が駆け抜けます。低精白なので旨みがより感じられます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/15

ライオンズ絶好調につき

おかげさまで、埼玉西武ライオンズ、久々に絶好調です!
投手陣が心配でしたが、打者がいいですねー。特に今年は「所沢のリンゴ・スター」こと外崎選手がいいですねgood
Dsc00823
*写真はおととしのキャンプの時

外崎選手は青森のリンゴ農家の長男ということで、このニックネームがついています。

ということで、青森つながりで・・・・
Dsc02095


只今、「田酒 特別純米」(720ml¥1,417)をお一人様(ひと家族)1本限りですが、店頭販売しています。
今期より生詰めとなりよりフレッシュな味わいとなっております。数に限りがございますので、完売の際はご容赦お願いします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/14

59Takachiyo 森のくまさん

「森のくまさん」??と驚かれると思いますが、「森のくまさん」とは熊本県の食米です。
59Takachiyoシリーズでは初めてのお米です。
Dsc02094


「59Takachiyo 純米吟醸生森のくまさん」(1.8l¥2,808 500ml¥1,080)は熊本県産の「森のくまさん」を使用したフレッシュでジューシーながらキレのある味わい。食米ですが、重さは感じさせないのは造り手の技量でしょうか。
一緒に「38Takachiyo 純米大吟醸山田錦」(1.8l¥6,804 500ml¥2,700)も入荷しております。こちらは蔵の技術を結晶させた逸品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/13

東鶴 純米吟醸さがの華無濾過生

Dsc02092


優しい味わいでとてもいいです!「東鶴 純米吟醸さがの華無濾過生」(1.8l¥3,024 720ml¥1,512)は麹米に山田錦、掛米にさがの華を使用。優しいライチのような果実味があり、爽やかな酸味と東鶴らしいやわらかな味わいがバランス良く、後味はサッパリ。スルスル飲んでしまいそうな味わいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/06

裏雅山流 怜華

雅山流の新商品「裏雅山流 怜華れいか」(1.8l¥2,484 720ml¥1,242)が入荷しました!
Dsc02087

兵庫県産の夢錦60%精米の本醸造生酒です。フルーティーで軽快、優しい甘味がありますが軽い口当たりです。雅山流らしい味わいですsign01今まで裏雅山流は1.8lのみの販売でしたが、今回は720mlも瓶詰めしております。

そして、
Dsc02089


「花陽浴 五百万石純米大吟醸無濾過生原酒」(720ml¥1,900)も販売しております。
五百万石48%精米でパイナップルというよりはピーチの様な果実味があるキレのある甘口に仕上がっています。
こちらは申し訳ございませんが、店頭販売のみでお一人様1本限りで他に同容量の日本酒(田酒・NO6以外)をお買い上げ頂いた方への販売とさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/03

亜麻猫 生酒

またまたさぼってしまいました・・・・。
さぼっている間に桜も散り始め、新年度に突入しました。
気分も新たに頑張っていきたいと思います。

本日のご紹介は
Dsc02086

「新政 亜麻猫生酒2016」(720ml¥1,750)
生老ねしないように特別にこだわって作られた亜麻猫の生酒です。生のまま常温でしばらくの間熟成させたとのことですが、まったくヒネておりません。すごいです。
この一週間ボーッとしている間に半分は売れてしまいましたので残り少なくなっております。ご入り用の方はお早めにどうぞ。


ボーっとしていたのは、我が家のあさりちゃんが25日に天国に召され、なんとなくやる気が出ない日々を過ごしておりました。
18歳という高齢だったので、いつ亡くなってもおかしくなかったのですが、最後も病院にも行かず、我々にあまり手間をかけさせずにあっという間に亡くなってしまいました。
Dsc01472
P1014237

新しい猫が来てもシャーしたこともなく、まったく人見知りしない猫でした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »