« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015/10/31

益荒男 山田錦熟成純米原酒

試飲会で気に入ったお酒が入荷しました!
Dsc00604
石川県・鹿野酒造さんの「益荒男 山田錦純米熟成原酒」(1.8l¥3,078)です!

自社栽培の山田錦を使用し、長期低温発酵させたお酒を一年間熟成させた純米原酒です。熟成により生まれるしっとりした旨味がスバラシイ!おすすめです

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/30

田酒ボンボン

青森のスイーツ専門店「アンジェリック」さんと田酒がコラボしたチョコレートボンボンが入荷しました!
Dsc00603

チョコの中は田酒の四割五分と水あめがブレンドされたものが入っておりますので、車を運転する前にはお召し上がりいただけません!

チョコ五個入りで1,728円です。田酒ファンの方是非お試しください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/27

山本・紫&新・影の伝説

木枯らし一号が吹き、北海道には雪も降り、もうそろそろ冬支度をしなければいけない季節となりました。
乾燥もしているので、喉がやられて声が一段とだみ声に・・・・皆さま、風邪を召されないよう体調管理はアルコール消毒でしっかりとしていきましょう~

さて、秋田の最北端の蔵元より、今季最後の「山本」が入荷しました!
Dsc00585

亀の尾を使用した「山本 純米吟醸紫ラベル」(1.8l¥3,292 720ml¥1,646)です。
亀の尾使用ですので、しっかりとした旨味と山本らしいキレもあり、ここ数年の中では一番の出来です!
どうぞお試しを。

それに、山形の新藤酒造店さんからは気ままに醸した「新・影の伝説<芳>」(1.8l¥3,132)も入荷しました!山田錦65%精米の純米酒ですが、味わいは純米吟醸以上。フルーティーでフレッシュながら山田錦のふくよかさもある味わいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/23

南部美人 美山錦純米80雄三スペシャル

今日はちょっとひんやりしますね。
肌寒くなると、やはり燗酒が飲みたくなります

燗酒しか飲まないという南部美人の久慈雄三さんが醸す雄三スペシャルに今季から80%精米のものが新登場!
Dsc00538


ラベルは印象的というよりもかなりインパクトのある似顔絵。このモデルの方は南部美人の元蔵人で今は米農家の方だそうです。
味わいも常温だと80%精米だけにインパクトのある旨味たっぷのどっしりと力強い味わい。それがお燗にすると全く印象が変わり、冴え冴えとしたキレのある味わいに変化します。それもアツアツの60度くらいがおすすめです!
毎年変わるラベルですが、岩手在住の石川優太画伯によるもので毎年雄三スペシャルを飲んでその味から感じるインスピレーションによって描かれているでそうです。
やはり、80%精米のお米に対するリスペクトからこのラベルになったのでしょうか?
60%精米の雄三スペシャルと是非飲み比べてお楽しみくださいませ。

さて、我が家の外猫のぶりちゃんですが、約半年にわたる子育てを終え、雄猫は自立させ今は女一匹我が家でほとんど家猫に近い暮らしをしております。
Buri2
野良猫もここまでリラックスするようになりましたちょっとリラックスしすぎ?
Buri1
猫ベットがお気に入り。やっぱり外より居心地はいいのかな


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/22

ワンピース歌舞伎

話題のスーパー歌舞伎Ⅱワンピースを観に行ってきました

Dsc00582


実は、期待を全然していなかったのですが、今まで見た歌舞伎の中で時間を忘れたのはこの「ワンピース」のみ。歌舞伎というよりも歌舞伎にエンターテイメント性を取り入れた娯楽作品というもので、初めは皆さん拍手もまばらという感じだったのが、いつの間にか物語に引き込まれ、第2幕ではほとんど会場の中は興奮のるつぼと化しました。
私は漫画もテレビも見たことがなかったので、誰が誰なのかまったくわからなかったので、珍しくパンフレットを購入してしまうほど

第2幕の7場ニューカマーランドの奥の間の浅野和之さん演じるエンポリオ・イワンコフと中村隼人さん演じるイナズマや澤瀉屋一門によるニューカマーの方々の弾けっぷりがスバラシイ!もう、ここは新橋演舞場ではなくニューハーフのお店ではないか?と思わせるほど

ま、これでどんな感じなのかはお分かり頂けるでありましょう。
澤瀉屋一門の網タイツ姿は悶絶ですそれに、皆さんいつもより楽しんで演じていらしゃって見ているこちらも楽しくなりました。

歌舞伎は重々しいものでなければいけない、と思っている方々には受け入れがたい演目かもしれませんが(見る前は私もそう思っていました)、若い猿之助さんが新しく作るスーパー歌舞伎Ⅱに刺激され、古典に新しい味付けした新しい演目がこれからどんどん増えていき、歌舞伎に対する考えが変わり、若いお客様が増えればいいのにな、と本当に思います。

これと似た流れは日本酒でも同じで、新しい作り手がどんどん面白いものにチャレンジしています。

「手取川」を醸す石川の吉田酒造店さんより、「U Yoshidagura純米酒」(720ml¥1,296)が少しだけ弊店にも入荷しました。
Dsc00581

山廃純米無濾過原酒ですが、アルコール度数は13度。優しい味わいの純米酒。
企画したのは1986年生まれの6代目蔵元(予定)の吉田泰之さん。日本酒界の海老蔵と私が勝手に呼んでいるイケメンです
是非、お試しを


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/18

黒龍 三十八号&写楽 なごしざけ

10月ともなると続々限定品が入荷してまいります。
Dsc00580


黒龍 純吟三十八号(1.8l¥4,104 720ml¥1,836)は山田錦を使用した黒龍の秋の酒。
写楽 純米吟醸なごしざけ(1.8l¥3,674)は羽州誉50%です!←申し訳ございません、売り切れました!

今回ご紹介するのも入荷本数かなり少ないのでご入用の方はお早めに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/17

美潮 純米吟醸吟の夢

土佐しらぎくの新銘柄「美潮」より吟の夢で醸した純米吟醸が入荷しました

Dsc00578

美潮 純米吟醸吟の夢(1.8l¥3,780 720ml¥1,890)

甘さの点では雄町の美潮のほうがありますが、吟の夢の美潮はジューシーさの中に吟の夢らしいキレもあります。全体として、美潮のコンセプト通り、ジューシーな甘さを感じる味わい。
それにしても、ラベルが斬新でスバラシイです

美潮、雄町・吟の夢ともにおすすめです!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/13

南部美人 雄三スペシャル

昨日は朝4時に起きて、テレビでラグビー観戦。
試合後のエディー・ジョーンズコーチと選手達の清々しい顔が印象的でした。
ハードワークをこなした者だけが湛えられる清々しさ。
五郎丸選手の涙はプレッシャーからの解放からかベスト8に行けなかった悔しさのためなのかはわからないけれど、やり切った者だけが流す事のできる涙なのでしょう。

これで、全国区になった五郎丸選手が今年の紅白の審査員に選ばれるのは確実でしょうね

しかし、今回良くわかったことですが、ラグビー弱小国には過酷すぎる試合日程が組まれ、ラグビー強豪国には余裕をもった日程が組まれているという真実。
日本はまずB組で1位の南アフリカとの試合があり、中3日でスコットランド戦が組まれました。
反対に南アフリカは予想ではB組で一番弱いとされる日本との試合がまずあり、徐々に強いチームとあたっていくという流れ。だんだんとコンディションをあげていくことができますから南アフリカにはいい日程です。それに、初戦で日本に負けたことで南アフリカはより闘志に火が付いたわけですしね・・・。まあ、仕方のないことなんでしょうけど、日本が奇跡を起こしたことでこういう日程も改善されていくのかもしれませんね。

と、知ったかぶりで書いてしまいましたが、ラグビー好きのツレの受け売りです

今年のトップリーグの試合が観衆で埋め尽くされることを期待しています。

さて、ようやく日本酒の話題です。

南部美人のお燗向け純米酒、通称”雄三スペシャル”「南部美人 美山錦純米酒」(1.8l¥2,376)と80%精米の「南部美人 美山錦純米酒80」(1.8l¥2,376)が入荷しました!
Dsc00538


今年も岩手在住の石川優太画伯によるラベル。80%精米のラベルは蔵人でありお米農家でもある南部美人の蔵人さんのお顔だそうです。

極限まで発酵させて醸される辛口の純米酒。是非、60度くらいの熱々燗でお楽しみください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/11

熟柿&イセハラ2014

年一回発売の熟柿とイセハラが入荷しました

八千代伝 熟柿(1.8l¥2,571)は、まろやかでトロッとした甘味のある芋焼酎。
Dsc00563
八千代伝の人気商品です。

アルガ・ブランカ・イセハラは2014年より750ml¥5,400となりました。
Dsc00564

山梨県笛吹市の風間正文さんが所有する伊勢原圃場から収穫された甲州のみを使用しています。従来の甲州ワインのイメージを覆した、香り高く爽やかな辛口白ワインです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/10

赤の山本

雄町で仕込んだ「山本 純米吟醸雄町」(1.8l¥3,292 720ml¥1,646)と「久礼 純米中取り生」(1.8l¥2,827 720ml¥1,415)が入荷しました!
Dsc00556


雄町の山本は通称「山本・赤」。広島がCS残ってたらこれを飲みながら応援したかったのに・・・・
まあ、それはさておき、ジューシーな旨みが光る山本の赤でございます。

一方、久礼の中取りは氷温貯蔵してまろやかな中にもガスっ気が少し感じられるピチピチしてるけどまろやかななんとも言えない味わい。

さて、私事ですが、昨日の朝、とうとうしじみちゃんが息を引き取りました。
この一週間エサはほとんど食べず、水を少し飲むだけでしたが、頑張りました。最後はわかめちゃんの時と同じく、痙攣をして何回か大きな声で鳴き安らかになりました。
さくらちゃんが遊び相手がいなくなって寂しそうにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/04

新政 生もと木桶仕込秋櫻コスモス2014

ラグビーワールドカップ日本対サモア戦、完勝でしたね!
ジャパン、強くなったなあ~、と感慨深さもひとしおです

今夜は録画した試合をまた見ながら祝杯をあげようと思っています。
ただ、小倉高校出身の山田選手の怪我の具合が心配ではありますが・・・。

さて、10月に入り、食欲の秋だからでしょうか、また色々な雑誌で日本酒やらワインやらの特集が組まれています。日経トレンディ11月号では「ニッポンの旨いもの100」という特集がくまれており、表紙には新政のラピスが
Dsc00544


ネオ日本酒というコーナーで新政やネクスト5の記事がのっています。

今話題の「新政」ですが、「新政 生もと木桶仕込秋櫻コスモス2014」(720ml¥3,500)が入荷しております。
Dsc00533


改良信交40%精米。木桶の風味は思ったよりも少なく、そこはかとなく感じるタンニンのような風味が木桶由来のものでしょうか。新政らしいフレッシュで柑橘系の風味に木桶のニュアンスが奥ゆかしさを感じさせる、秋の新政です。
申し訳ございませんが、お一人様1本でお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/03

花陽浴 純米大吟醸無濾過原酒美山錦48

花陽浴 純米大吟醸無濾過原酒美山錦48(720ml¥1,850)が入荷しました!
Dsc00543
店頭販売限定です。少量入荷のため、お一人様1本でお願いいたします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/01

日本酒の日

本日、10月1日は日本酒の日です。

ふくよかで味の乗った日本酒が更に(!)美味しく感じる季節の到来です。
今日のように肌寒い日は特にお燗酒が恋しくなります。

こんな日にはこんなお酒がおすすめ。
Dsc00537

旭菊「綾花」純米ひやおろし(1.8l¥2,808)は山田錦60%でふくよかなお米の旨味が味わえる、まさに今美味しいお酒です。冷たくても美味しいですが、常温・お燗でふくらみが花開きます。是非、お燗をお試しください!

鷹勇純米七割磨き強力(1.8l¥2,700)は、更にコクのある味わい。落ち着いた旨味に枯れたニュアンスも感じます。こちらもお燗で冴え冴えとしてきます。これからの季節におすすめの1本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »