« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014/10/30

美潮

すっかり秋になりましたね。
急に寒くなったので、私も風邪をひいてしまいました・・・。皆様もお気をつけください。

さて、下記のお酒が入荷しました!

P1013945

ゆきの美人は純米吟醸の秋のしぼりて、初取扱いの七賢も純米のしぼりたてです。
素敵なラベルのお酒は、土佐しらぎくの仙頭竜太杜氏が「土佐しらぎく」とはまた違った、蜜のようにとろみのある上品な甘さと熟れた果実味を表現した新銘柄「美潮 みしお」の純米吟醸雄町です。
これ、しらぎくとはまた違った、ジューシーな味わい。ぜひ、お試しを!こちらは火入れです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/24

十旭日 純米酒五百万石19BY加水火入れ

お燗が恋しい季節になってまいりました

お燗が美味しいお酒といえば、島根の十旭日さん。
そういえば、先日出雲大社で結婚式がありましたが、あの時に皆様に配られた引き出物のお神酒「八千矛 やちほこ」は十旭日さんが昨年より造っています。
もともと出雲大社からすぐそばの古川酒造さんがながらく「八千矛」の銘柄を醸していましたが、昨年その長い歴史を終え、十旭日さんが「八千矛」銘柄を引き継ぐことになったのでした。

そんな訳で、十旭日のお酒は出雲大社の霊験なる縁結びパワーも併せもつことになり、更に縁起の良いお酒になりました

ま、それはさておき、春に人気だった五百万石の19BYの加水タイプが入荷しました!
P1013942

熟成酒としては飲みやすいタイプ。お燗がとっても美味しいです。
また、一緒に副杜氏の寺田栄里子さんおすすめの山田錦55%精米の純米吟醸おりがらみ生「甲午」も入荷しました!こちらは720mlのみ。
春先に絞ったおりがらみのお酒を半年熟成させたものですが、ちょっとだけシュワっとしておりがらみらしい優しいお米の旨味もあってなんとも美味しい味わいです。新酒とは違った、柔らかな味わいのおりがらみをぜひどうぞ!
私としては、年末に「さようなら、2014年!」と乾杯に飲んでもらいたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/18

店頭にて販売中!

店頭にて販売中です。
P1013940
田酒 純米大吟醸720ml ¥4,223


おひとり様1本限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/17

「熟柿」入荷しました!

すっかり肌寒くなってまいりました。
キンモクセイの香りもどこからともなく香るようになり、ようやく秋だなあ、と実感されます。

秋といえば、アノ焼酎が入荷しました
P1013937


八千代伝の秋の限定品「熟柿」!
出来の良かった芋焼酎を一年熟成させ、トロリとまろやかになった芋焼酎の名品です。

それに、希少品種の紫芋「パープルスイートロード」を使用した、フルーティーな芋焼酎「赤・蔵の師魂」も入荷しました!こちらもオススメです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/10

秋深し

新しく始まったNHKの朝の連ドラ「マッサン」。
皆さん、ご覧になっていますか?

ニッカウィスキー創業者の竹鶴政孝さんとその妻リタさんをモデルとしたお話ですが、サントリー創業者の鳥井信治郎さんをモデルとした堤真一さん演ずる鴨居欣次郎さんがザ・大阪商人という感じで、商人はこうでなきゃなあ、と朝から感心しております

でも、「本物ってなんだ?日本人が作って日本人が好む味がホンモノじゃないのか」という深淵なる(?)鴨居社長のお言葉が今後の展開を予想させます。

さて、秋も深まってまいりました。
秋が深まると入荷してくるのがこのお酒。
P1013930


写楽の秋酒「なごしざけ」、石鎚の「純米吟醸袋吊りしずく酒」、黒龍の純米吟醸「三十八号」。

昨日いらしたお客様も「三十八号を見ると秋だなあ、と感じます。」とおっしゃっていました。
さすが、日本酒好き

ところで、イチローズモルトのウィスキーカウウンシルは完売となりました。
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/06

イチローズモルト オーナーズカスク「ウィスキーカウンシル」

この度、仲間とオーナーズカスクとして「イチローズモルト ウィスキーカウンシル」を発売させていただきました。
P1013924


P1013927


ウィスキーの魅力に取り付かれた弊店の山田とその兄貴分(?)、池袋のJ's Barさんと同じく池袋の升新商店さんとの共同ボトリングです。
名前の由来は「会議は踊る、されど進まず」からとったそうです。それは、この樽のオーナーとなってから発売となる今日まで色々と作戦会議と称して集まっては、たんなる飲み会となってしまったことから・・・、だそうです。本当のところは、弊店の山田が兄貴二人に説教されて何も進まなかったというのが実情ではないか、と私は思っていますが・・・

ボトリング本数215本ですが、有難いことに弊店分は残りわずかとなってしまいました。
ご興味のある方はお早めにご連絡ください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/10/03

神亀ひやおろし&山本赤ラベル

ここ二週間ほど遊んでしまいました・・・

9月21日は日比谷野外音楽堂に奥田民生を観に行き、24日は歌舞伎座で連獅子を鑑賞し、28日は広島で広島カープとヤクルトスワローズの試合を観戦

結構ハードワーク?

奥田民生は純粋なコンサートなのかと思っていたら、ひとつの曲をみんなで完成させるという形式のものだったので、これは期待外れ。まあ、知らないで行ってしまった自分が悪いのでしょうけど・・・。
歌舞伎座の9月の夜の公演は、片岡仁左衛門さんとそのお孫さんの千之助さんの連獅子が良かった。
広島の試合は福井が初回からヨレヨレで、試合としては面白くなかったのですが、マツダスタジアムの雰囲気が味わえて楽しかったです。カープ女子ってやっぱりいるんですね

そんなこんなで、お酒の入荷情報も滞っており、申し訳ございません!

ひやおろしの真打ち?が入荷しております!
P1013910

神亀純米ひやおろしは、神亀としてはまだ若さを感じるスッキリ辛口。白瀑 純米吟醸山本備前雄町はジューシーで旨みたっぷりの味わいです。

9月からスタッフとして働いてもらっているAさんに神亀のひやおろしを飲んでもらったら、「今まで試飲した中で一番美味しい!」とのことでした。何を飲んでも「甘い!」と言っていましたので、男らしいスッキリした味わいが好みなのだと解った瞬間でもありました。人の好みって千差万別ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »