« スパークリング山本 | トップページ | 国権 山廃純米にごり »

2014/06/05

久礼 花河童

6月10日頃入荷予定と案内しておりました、「久礼 花河童 特別純米生酒」が「久礼 純米中取り生」と一緒に入荷いたしました
P1013865


夏の酒はアルコール度数低めのあっさりタイプが多いですが、「花河童」はアルコール度数18度の原酒です。
ですが、日本酒度+12なので、あまり濃さを感じさせない仕上がり。旨味があって辛口というシャープな味わいです。

さて、サッポロビールの「極ゼロ」が販売中止というニュース。話題になっておりますが、「極ゼロ」の原料は「カロリーゼロにだまされるな」という本によりますと、発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、苦味料、カラメル色素、スピリッツ、水溶性食物繊維、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)、安定剤(アルギン酸エステル)、甘味料(アセスルファムK))、スピリッツ(大麦)。

健康志向でプリン体0、糖質0、というので売れ行きが好調だったらしいですが、こんなに添加物てんこもりで身体に言い訳ありませんよね~。

特にアセスルファムKは砂糖の200倍の甘味があり、甘味の立ち上がりはほかに比べて早く、加熱しても壊れづらいのが特徴。大手コーラ2社がカロリーオフ飲料に採用したことから火が付き、今では缶コーヒー、調味料、アイスクリームなどに広く使われるようになりました。酢酸から合成されドイツからの輸入品が多いのですが、近年は安い中国産も使われているようです。
しかも、発ガン性も疑われている甘味料なんです。

企業努力でビールと同じ味ながら安いものを提供するというのが企業の使命、とよく言われますが、安けりゃいいってワケでもないでしょう。安さを求めすぎて何かを忘れているのではないか、とつくづく思う今日この頃です。

|

« スパークリング山本 | トップページ | 国権 山廃純米にごり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久礼 花河童:

« スパークリング山本 | トップページ | 国権 山廃純米にごり »