« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014/06/28

石鎚 夏美燗(なつみかん)

いまでこそイロイロな蔵から夏酒が販売されていますが、私の中では一番初めに夏酒というものを世に問うたのは石鎚酒造さんだと思っています。(間違っていたらゴメンナサイ!)

夏でもゴクゴク飲める!というコンセプトのもと「石鎚 夏吟」が発売されたのは手元の資料によりますと平成15年。それから11年、今度は石鎚酒造さんより、「夏に美しい燗酒」というキーワードで新ジャンル?夏の燗酒が発売されました
Dsc00075_2

その名も「石鎚 純米 夏美燗(なつみかん)」(1.8l¥2,592)

夏になるとどうしても体温調節やのどの渇きをいやすために冷たい飲み物や食べ物を摂取しがちです。これを長期に続けると夏バテや内蔵からくる不調を起こしかねません。また、外は暑くても電車や会社内は冷房がききすぎて、こいうことも不調の原因にひとつ。

そこで、石鎚酒造さんは夏の食にこそ胃に優しく美しい流れを持つ純米のお燗が体、心身のために良いと考え、今回の「石鎚 純米夏美燗(なつみかん)」の発売となりました。

常温で飲むとシャッキりとした辛口の味わい。お燗にすると優しい旨味がでてきて爽やかな味わいです。石鎚らしい食にあうお燗酒です。
是非、この夏はこの「夏美燗(なつみかん)」でホッといたしましょう

注意・香味に夏みかんのフレーバーはございません(笑)。みかんの産地愛媛の酒ですので、夏美燗というネーミングにしたと思われます。そこの感覚もいいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/26

夏の十旭日&春霞八反錦

先週の今日は3552食堂さんで十旭日さんのお酒の会がありました。
もう一週間たつんですね~。時の流れるのはあっという間です

さて、こんなお酒が入荷しております。
Dsc00079

夏の十旭日やら山田錦45%精米の純米大吟醸「涼雲」や春霞は八反錦の栗ラベル特別純米が入荷しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/23

イロイロと・・・

イロイロと入荷しております!
P1013882

お酒の会が終わり、なんだかんだで忙しくしており、HPへのアップが全然できておりませんが、ブルーハワイなども入荷しております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/13

桐箱入り

桐箱に入った贈り物に最適なお酒が父の日の直前に入荷しました
P1013875


ひとつは秋田の「白瀑 純米大吟醸 礼」(720ml¥3,500)。
もうひとつは岩手の「南部美人 純米大吟醸」(720ml¥5,400)。

白瀑の「礼」は酒こまち40%精米。南部美人の純米大吟醸は山田錦35%精米。
どちらも華やかで濃密な味わいです。

父の日の贈り物におすすめの逸品です

ところで、来週九州に行く予定にしていたのですが、急にツレが東京に出張が決まり、早割りで予約していた航空チケットをキャンセルしました。その際、初めに支払ったチケット代が28,000円ほど。で、キャンセルにかかった料金が15,000円ほど・・・・。
早割りの宿命なんで仕方ないんですけど、なんだかねえ・・・。

やっぱりキャンセル料金がかからなく、変更もきく正規料金の航空チケットのほうが結局は安上がりなのかなあ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/08

熟成酒の旨さに陶然

2月に蔵見学でお邪魔した際、店頭で試飲した中で一番好みであった「十旭日 五百万石7019BY純米原酒」(1.8l¥3,456)と「十旭日 山田錦7019BY純米熟成酒」(1.8l¥3,456)が入荷しました
P1013871


どちらも今度の3552食堂さんでの十旭日を楽しむ会に出品いたします

6年熟成の純米酒ですので、まろやかな味わい。山田錦の熟成酒は裏ラベルの備考のところに「超限定品につき、続きはありません」と書いてあるように、今後はこのスペックでの発売はないようです・・・。

お燗することによってさらにふくらむ旨味。きちんと造られ、熟成したお酒はホントに旨い!
五百万石は比較的あっさりしたお料理にあわせ、山田錦はクリームを使ったこってりしたお料理などにあわせてお楽しみください

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014/06/07

マルスウィスキー岩井トラディション

いや~、すごい降りですね・・・

梅雨入りした途端にこの大雨。日本列島どうなってるんでしょうね。

さて、よしのや便りでご紹介したところ、「マルスウィスキーあるの知らなかった!」とお客様に言われ、お買い上げくださる方が思いのほか多いのが今回ご紹介するマルスウィスキー「岩井トラディション」。
P1013868


マルスウィスキー「岩井トラディション40度」 750ml¥1,903
マルスウィスキー「岩井トラディション ワインカスクフィニッシュ40度」 750ml¥2,376

「マルスモルテージ3プラス25 28年」が初エントリーした「ワールドウィスキーアワード2013(WWA)」のブレンデッド・モルトウィスキー部門で世界最高峰の栄誉ある「ワールド・ベスト・ブレンデッド・モルトウィスキー」賞を初受賞したのは昨年のこと。
ちょっと話題になりましたが、ご存知の方いらっしゃいますか?日本ではサントリーやニッカという二大メーカーがビッグネームで、マルスウィスキーは知る人ぞ知るウィスキーでした。

国産ウィスキーの創出の一翼を担った岩井喜一郎氏を迎え、その設計と指導のもと、本坊酒造さんが山梨の地にウィスキー蒸留所を竣工したのは、1960年のこと。「マルスウィスキー」というブランド名で日本のウィスキーの歴史に新たなページを加えました。その後、85年に長野県上伊那郡宮田村に信州マルス蒸留所を竣工し、さらに上質なウィスキー造りに取り組むことになります。一時、蒸留を停止していましたが、2011年に蒸留を再開させ、ウィスキーファンの注目を集めています。

中央アルプス山麓という絶好のロケーションを活かし、駒ケ岳の清涼な伏流水、そして夏は涼しく冬は厳しい寒さに見舞われる気候条件を活かして、ここでしか造れないウィスキーを造っています。今回ご紹介する「マルスウィスキー」の生みの親とも言える岩井喜一郎氏の名を冠した「岩井トラディション」は、信州マルス蒸留所を今後代表すると思われるブレンデッドウィスキーです。
マーマレードやはちみつのような甘い香り、口に含むとシェリー・トフィーのような濃醇な味わいが広がります。ブレンデッドウィスキーならではの軽やかな口あたりでバランスのよい味わいです。
そして、価格がお手ごろなものも嬉しい1本。
ワインカスクフィニッシュの岩井トラディションも入荷しております。是非、お試しください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/06

国権 山廃純米にごり

梅雨入りし、ジメジメシトシトの季節がやってまいりました

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

昨日のブログでちょっぴり添加物の話を書きましたが、意外と添加物が多いのがお漬物。
なんかお漬物でも買おうかなあ、と思ってスーパーでお漬物の裏ラベルを見ると、添加物てんこもり。

一気に食欲減退と共に、購買意欲も失われます。

なので、昨年よりぬか漬けを始めました。

自家製はやっぱり美味しいです。
しかし、醗酵食品なので、ほっておくと醗酵がすすんでしまい、酸っぱくなります・・・・。
私は酸っぱいのも大丈夫なのですが、酸っぱくて食べれない!と言われたので、ぬか漬けを先日リニューアルしました

酸っぱくなってしまったぬかを半分捨てて、新しくいりぬかを足し、それに塩となんと(?)生ビールを入れました!

ビールは間違っても発泡酒や第3のビールなぞではありませんよ。酵母のきちんと生きているビールに限ります

同じ醗酵食品ということで、醗酵もすすみ、昨日食べてみたところ、塩がきつかったもののいい感じで漬かっておりました。
これからは夏野菜がどんどんでてきますので、どんどん漬けていこうと思っております。

さて、今回ご紹介するのは福島は国権酒造さんの「国権 山廃純米にごり」(1.8l¥2,916)。
P60727311


夏のスタミナ料理と相性バツグンのにごり酒。焼肉にもピッタリ、焼肉には断然このにごり酒です


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/05

久礼 花河童

6月10日頃入荷予定と案内しておりました、「久礼 花河童 特別純米生酒」が「久礼 純米中取り生」と一緒に入荷いたしました
P1013865


夏の酒はアルコール度数低めのあっさりタイプが多いですが、「花河童」はアルコール度数18度の原酒です。
ですが、日本酒度+12なので、あまり濃さを感じさせない仕上がり。旨味があって辛口というシャープな味わいです。

さて、サッポロビールの「極ゼロ」が販売中止というニュース。話題になっておりますが、「極ゼロ」の原料は「カロリーゼロにだまされるな」という本によりますと、発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、苦味料、カラメル色素、スピリッツ、水溶性食物繊維、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)、安定剤(アルギン酸エステル)、甘味料(アセスルファムK))、スピリッツ(大麦)。

健康志向でプリン体0、糖質0、というので売れ行きが好調だったらしいですが、こんなに添加物てんこもりで身体に言い訳ありませんよね~。

特にアセスルファムKは砂糖の200倍の甘味があり、甘味の立ち上がりはほかに比べて早く、加熱しても壊れづらいのが特徴。大手コーラ2社がカロリーオフ飲料に採用したことから火が付き、今では缶コーヒー、調味料、アイスクリームなどに広く使われるようになりました。酢酸から合成されドイツからの輸入品が多いのですが、近年は安い中国産も使われているようです。
しかも、発ガン性も疑われている甘味料なんです。

企業努力でビールと同じ味ながら安いものを提供するというのが企業の使命、とよく言われますが、安けりゃいいってワケでもないでしょう。安さを求めすぎて何かを忘れているのではないか、とつくづく思う今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/03

スパークリング山本

明日からはこの暑さもひと段落するとか。
もうすぐ梅雨入りでしょうね。

さて、この暑さを吹き飛ばす、シュワシュワの「スパークリング山本」が入荷しました
P1013864

ラベルも一新!個人的には前のラベルのほうが良かったような気もしますが・・・・??皆さんの印象はいかがでしょう?

エクストラドライな味わいですので、油っぽいお料理や焼肉などと一緒にお召し上がりください

さて、月初に入荷すると言っておりました赤い直汲みが少量入荷しております。早い者勝ちですのでお早めに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »