« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013/04/27

土佐しらぎく微発泡吟の夢

新緑がまぶしいこの季節にピッタリの「土佐しらぎく 微発泡吟の夢」が入荷しました
P5222165


シュワシュワした微発泡が心地よい、メロンソーダのような味わい

私は微発泡のお酒はこの「土佐しらぎく」が一番美味しいと思っています

2月に蔵元に伺ったときにも「なかなかこういった味わいの微発泡はないですよね?土佐しらぎくの微発泡が一番美味しいと思うんですが・・・?」と仙頭竜太杜氏にたずねると、杜氏も「私もそう思います。」とのこと

このお酒をまだ味わったことの無い方は今年は是非!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/26

新しく

新しく秋田の「雪の茅舎」と「春霞」を取り扱い始めました
P4263604


神亀さんからは「神亀山廃純米生」も入荷しております

さて、明日からゴールデンウィークですね!

ゴールデンウィーク期間中は、店は通常通り5月1日(水)のみ休業いたしますが、ワタクシSは28日午後より30日まで仙台に帰省しますので、お休みさせていただきます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/04/23

初屋形船

昨日は酒屋さん仲間と勉強会。

この勉強会、ここ数年は日本酒を売るものとして日本の文化をもっと体験しなければいけない、という使命感(?)のもと、おととしは落語鑑賞、昨年は歌舞伎鑑賞をいたしました。

そして今年は、神楽坂でお茶屋遊びという案もあったのですが却下されたため、靖国神社参拝と屋形船という異色の取り合わせとなりました。

靖国神社というとイロイロときなくさい感じがしますが、きちんと調べると、靖国神社のパンフレットにも記載されているように、靖国神社創建の目的は「世の平安を願い国家のために一命を捧げられた人々の霊を慰め、その事績を後世に伝えること」にあります。
2013042213150000


維新以来、日本のために亡くなった方々の霊を偲ぶ事は日本人として当然のことですけどね・・・・。

ま、私は麻生ファンなので(先輩でもあるし)、今回の本殿での参拝はとっても楽しみにしておりました

本殿での撮影はNGなので写真はありませんが、とっても厳粛な雰囲気でした。

で、参拝の後は遊就館を見学。きちんと見学すると2時間はかかるので、さらっと見学。
本当は、百田尚樹さんの「永遠のゼロ」を読んだ後でもあるので、もっと詳しく見たかった・・・・。

ゼロ戦は遊就館の入り口に展示してあるので、お金を払わなくてもこれは見ることができます。
2013042214100000

そんなこんなで九段坂下をさよならした後は、浅草橋まで行き、三浦屋さんという船宿さんから隅田川を屋形船でお台場方面まで行き、その後引き返してスカイツリーの下まで。

2013042217240000

↑の写真はレインボーブリッジを下から撮ったもの。金属疲労はないようです

ほとんどの方は屋形船初体験ということで、いつもより酔うのが早かったようであります

さて、こんなのが入荷しております
Dsc09918


お早めに


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/20

寫楽 純米吟醸備前雄町生

好評だった山田錦純米吟醸生に続き、今度は備前雄町純米吟醸生が「寫楽」を醸す宮泉銘醸さんより入荷しました
Dsc09917


爽やかな果実香、雄町ならではの旨味としぼりたてならではのフレッシュでみずみずしい味わい。
おすすめです

さて、先日ワイン好きなお客様を自宅に招いて、エンドレス飲み会?を実施。

4人でビール、ワイン4本。最後は日本酒・・・・。

しかし、日本酒に切り替わったときには、私は戦線離脱

お客様がいつ帰ったのかもわからず、次の日は二日酔い
自宅だとすぐ寝れるのはいいのですが、緊張感がなくなって、余計に飲んでしまいますね・・・・・。
Dsc09910

ワインにも日本酒にも合うようなおつまみにしてみました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/14

土佐しらぎく 出品16号大吟醸無濾過生

高知は仙頭酒造場さんより「土佐しらぎく 出品十六号大吟醸無濾過生」と「土佐しらぎく 純米吟醸吟の夢無濾過生」が入荷しました
Dsc09909


「出品十六号」は全国新酒鑑評会出品用として選んだタンクの大吟醸限定酒。今年度(H24)は、仕込み番号16番目のタンクの大吟醸を出品。
出品酒らしく華やかな香りと土佐しらぎくらしい、仕込み水の表情を素直に表現したピュアな味わい。

特筆すべきは、720mlで2,250円という破格のお値段。普通、出品酒は3000円~5000円くらいが相場(?)なので、これはかなりお買い得です
より多くの方に大吟醸の良さを味わって頂きたいという蔵元の心意気でこの価格設定になっております。

ご自分用にはもちろん、贈り物にもおすすめです

さて、先日、新しく買った料理本に美味しそうなものがあったので、早速作ってみました。

Dsc09905

写真ではあまり美味しそうには見えませんが、「イワシのレモンマリネ」。

新鮮なイワシを手開きして、塩をふり、レモンで〆ただけ。

シメサバより手軽で美味しい!

この日は三千櫻の五百万石しずく酒で一杯やりましたが、土佐しらぎくの吟の夢にもあいそう


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/12

八千代伝「黄色い椿」

八千代伝酒造さんより春の限定芋焼酎「黄色い椿」(1.8l ¥2,940)が入荷しました
P4203243


安納芋で仕込んだ甘くフルーティーな芋焼酎です。
芋焼酎好きな方は是非

さて、4月に入り、心機一転、朝5時起床でランニングを始めました

と言っても、本日でまだ三回目

長く続けられるように、週二回くらい朝30分ほど走れればいいかな、と思っております。

しかし、初日のあとは2日ほど太ももが筋肉痛に

二日目、三日目は筋肉痛にはならなかったので、少し慣れてきたのかも・・・・

また、時間に余裕もできたので、朝7時半からBSで「あまちゃん」「こころ旅」を続けて見て、その後またもやチャンネルを地上波に戻し、またまた「あまちゃん」鑑賞。

杉本哲太、いいですよね~朝から大笑いで、いい気持ちで朝出勤できます。

さて、桜が終わり、我が家の庭の牡丹が満開に。
Dsc09902

ところで、今週の日曜から「空飛ぶ広報室」が始まりますね~。

始まる前に本で読んじゃいましたが、どんな映像になっているのか今から楽しみです
Dsc09896

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/02

埼玉きてる?

タイトルとは関係ありませんが、本日より新歌舞伎座のこけら落とし公演が始まりますね。
テレビのワイドショーなどでは歌舞伎の話題で持ちきりで、歌舞伎ファンとしては嬉しい限り

これでまだ歌舞伎を見たことがない方も歌舞伎に興味を持っていただければ、と思います。

私も行きたいなあ、と思ってはおりますが、愛しの猿之助様はずっと襲名披露公演で全国を巡業中。
なので、私が歌舞伎座に行けるのはいったいいつになることやら・・・。(猿之助様のファンクラブに入会しているため、チケットはファンクラブ経由のほうが取りやすいため)

さて、さて、タイトルの「埼玉きてる?」って何のこと?と思ったあなた!

最近の埼玉はきてますよ!

浦学はベスト4入り。今日勝って、明日の決勝戦に進出できるかも??

また、東武東上線は副都心線乗り入れで中華街まで1本で行けますし、ウィスキーではイチローズ・モルトの秩父蒸留所が大人気。

そして、日本酒では羽生の「花陽浴」が超人気

前置き、長くなりましたが、「花陽浴」を醸す南陽醸造さんより、「花陽浴 さけ武蔵生もと純米吟醸無濾過生原酒」が入荷しました
P4023603


生もと造りなので、花陽浴の甘さに酸味がプラスされて、いつもの花陽浴とはまたひと味違っております。

毎度のことながら数量限定なのでお早めに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »