« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013/02/25

八千代伝黒・杜氏代表賞受賞酒

おととい荷物を変な格好で持ったため、腰痛が再発

やっぱり寒いといきなりきますねー

皆さん、気をつけましょう~

さて、鹿児島は「八千代伝」を醸す八木酒造合名会社猿ヶ城蒸留所さんより嬉しいお便りが届きました

名杜氏吉行正巳杜氏のもとで腕を磨いていた、蔵元次男の八木大次郎杜氏がこの度、平成25年鹿児島県焼酎鑑評会において、「八千代伝黒」で杜氏代表賞を受賞したとのこと

P2253581


そこでこの快挙を記念して、受賞したタンクのものを通常の「八千代伝黒」とは別に「杜氏代表賞受賞酒 限定八千代伝黒タンクNO.100」(1.8l¥2,500)として発売することになりました

なんでも、同じ「八千代伝黒」でも、季節・気温による差、原料の時期による差、熟成期間による差など、若干の差生じます。その中から適したものを選定し、鑑評会に出品します。今回しか味わえない受賞酒の味を是非お試しください!

ちなみに「八千代伝」は芋焼酎です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/17

とり急ぎ・・・・

取り急ぎ、入荷情報

P2173576


今月のダンチュー「日本酒特集」で2013年注目の若手蔵という記事内で「明るさを感じる旨さとバランスの美しさ。若手の酒のプリンス」と紹介された、福島は会津若松の宮泉銘醸さんより「寫楽 純米吟醸うすにごり生ささめゆき」(1.8l¥2,940)と長野は女性杜氏が醸す「川中島幻舞 特別純米無濾過生原酒おりがらみ山田錦」(1.8l¥2,600)。
そして、上記ふたつとはまた違い、しっかりと落ち着いた酒を得意とする、島根は旭日酒造さんより「十旭日 佐香錦純米吟醸生原酒」(1.8l¥3,400、720ml¥1,700)が入荷しております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/15

お酒のお供に・・・・

高知に行った折に買った「ふきのとう」で「ふきみそ」を作りました
P2133573


ふきのとう独特の苦味と味噌の甘辛さが混じりあって、お酒のおつまみに最高です
この「ふきみそ」をちょびちょびつつきながら、日本酒を飲むのはわたしにとっては至福のひとときであります。

お酒は石鎚の純米吟醸袋吊の雄町を。フレッシュなしぼりたてよりも熟成したお酒のほうがこういうつまみには良くあいます

さて、↓のお酒が入荷してきました!
P2153575

庭のうぐいす 純米吟醸うすにごり生 1.8l¥2,992、720ml¥1,496
黒龍 吟醸垂れ口 1.8l¥2,940
花陽浴 純米吟醸袋吊無濾過生原酒おりがらみ 美山錦 1.8l¥3,000 720ml¥1,500

ご入用の方はお早めに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/12

休んでいる間に・・・

私が休んでいる間にイロイロ入荷しておりました・・・・

Dsc09874


花陽浴 純米吟醸袋吊無濾過生原酒 720ml 1,400円、1.8l 2,800円
久礼 くれ 純米あらばしり生酒 720ml 1、260円、1.8l 2,520円
川中島幻舞 特別純米無濾過生原酒山田錦 720ml 1,300円、1.8l 2,600円

いずれもジューシーなタイプです

さて、旅の続きですが、3日目は高知にさよならして香川県の小豆島に。
途中、宇多津市の「おか泉」さんという讃岐うどんのお店で昼食。
Dsc09854


なんでも、今話題の丸亀出身の中野美奈子アナも帰省のたびにお訪れるのだとか・・・・
とにかく、美味しかったです

↓は小豆島の夕景。
Dsc09857


夕食は醤油会席に川鶴、金陵、綾菊を飲みました。綾菊久しぶりに飲んだなあ・・・・。

次の日はレンタサイクルを借りて、二十四の瞳の舞台となった岬の分教場に。
Dsc09859

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/02/11

龍馬は脱藩中

水曜の夜に東京を旅立ち、昨日四国巡礼の旅?食い倒れの旅?より帰って参りました

一日目の夜は高知の繁華街でお刺身とお鮨を食べながら、司牡丹、赤野をいただきました。カツオのたたきはもちろんのこと、のれそれ、清水サバが美味しかったなあ~。

翌朝は高知駅前のレンタカーでレンタカーを借り、一路四万十川方面へ。

Dsc09808


高知駅前の武市半平太と坂本龍馬と中岡慎太郎の像は、龍馬が只今横浜へ脱藩中とのことで武市半平太と中岡慎太郎のみ鎮座しておりました

四万十川はやはり美しかった。
Dsc09814


Dsc09819


四万十川に行った後は、予定では桂浜に行き、芸西の土佐しらぎくさんに14時に訪問予定でしたが、土佐インターで降りた後、思いがけず、春野総合運動場の名前を見にしてしまい、予定になかった「埼玉西武ライオンズBチーム」の春季キャンプを見学することに・・・・・

Dsc09826_2


おかわりクンは怪我なのか春野におりました。

Dsc09832


今年のライオンズの2軍の監督は潮崎さんです
2軍の選手は誰が誰だかほとんどわからず、知った顔はコーチ陣ばかり・・・
高木浩之は打撃コーチになっており、背番号64の中田選手をつきっきりで指導していました。中田選手頑張って欲しいなあ~。

それと、首脳陣がみんなで見ていたのが背番号124のドミニカ出身の育成選手メンドーサ。剛速球を投げていましたが、いかんせんコントロールが悪い・・・150キロは出てたようなので、コントロールさえ良ければ活躍間違いなしなんですけど・・・・・・。

そんなこんなで道草してしまったので、土佐しらぎくさんに到着したのは16時前になってしまいました・・・。ゴメンナサイ

Dsc09844_2


写真は蔵元の仙頭美紀さんと杜氏の仙頭竜太さん。
一時間程蔵を見学させていただき、お話を伺いました。
二時間近く遅刻してしまったのに、イロイロと興味深いお話を聞かせていただき、勉強になりました!ありがとうございました

蔵見学の詳細はまだ別途ご報告いたします。

二日目の宿はかねてより泊まってみたかった土佐山の「オーベルジュ土佐山」。

ここも予定では17時にチェックインの予定でしたが、着いたのは18時40分位になってしまいました・・・・。

この宿は山の中にあるため、行くのは陽が落ちる前をおすすめいたします。

Dsc09850


Dsc09851


続く・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/03

土佐しらぎく 山田錦純米吟醸無濾過生酒&花陽浴 純米大吟醸生原酒

昨日は暖かかったけど、今日はまた風が一段と冷たいですね~

それでも、八百屋さんには菜の花やふきのとうの山菜などが並び始め、陽も日毎に長くなってきて、すこーしずつ春の足音を感じる今日この頃です

そうそう、今日は節分ですもんね

P2033572


さて、高知は仙頭酒造さんより「土佐しらぎく 山田錦純米吟醸無濾過生酒」と埼玉の星・南醸造さんより「花陽浴 純米大吟醸無濾過生原酒」が入荷しました

「土佐しらぎく」は青リンゴの様な優しい甘みが感じられるジューシーな味わい。美味しいです!
「花陽浴」の純米大吟醸無濾過生原酒は山田錦40%精米の花陽浴の最高峰のお酒です。こちらは720ml(3,150円)のみの入荷となっております。

ところで、ワタクシSは今週水曜より日曜までお休みを頂き、四国巡礼の旅に出かけてきます
従いまして、Sのメールにご注文頂きましても、この間はメールの確認ができませんので、申し訳ございませんが、もしご注文等ございましたら、店のメールにお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/02

久々に・・・

木曜日に久々に自由が丘に行ってきました

目的は、ハイフンというライブハウスで行なわれるライブを見るため。

自由が丘近辺に住んでいる大学時代の友人を誘い、スペイン料理を食べてからライブハウスへ。

このハイフンというお店は30名も入ってしまえば超満員というこじんまりしたお店でした。

本当の目的は松原マツキチ寛さんというドラマーさんの演奏を聴くためだったのですが、ヴォーカルのAYAEさんの歌も素敵で20時から22時半までライブを満喫してしましました

松原マツキチ寛さんは、Superflyやゆずのコンサートでドラマーとして参加してる方です。
ドラムがこんなにカッコイイというのは今回のライブで初めて体験しました・・・・・

というか、今まではヴォーカルにしか注目してなかったのかも・・・反省


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »