« 白瀑 飲み比べ | トップページ | 久々に・・・ »

2013/01/28

寫楽 雄町純米吟醸

ここ数日は常温で福島は宮泉銘醸さんの「寫楽 雄町純米吟醸」を飲んでいます
Dsc09806


入荷したのは10月でしたが、試飲したところまだまだ雄町の良さがでてない(っていうか硬い)と思ったので、無理に売らずにきて、そろそろいいかも?と思ったので、飲んでみたところ、入荷したときにはなかったお米の甘みがでてきてイイ感じになりました

寒いので、冷やさずに常温でオッケーです。モチロンお燗もGOOD

おつまみは、牛スジの煮込み・鯵のなめろう・鶏のからあげ。ちょっと野菜が少ない・・・・。

牛スジってなかなかいいのが売ってないので、見つけたら即買うようにしています。これは三越銀座店の精肉売り場でゲット。ちょっとお高めですが、ここのが一番美味しい気がします。
Dsc09800

ところで、今、ROEQ(YO-KING&藤原ヒロシ)のアルバムにはまっています。
YO-KINGは只今、地球三兄弟(真心ブラザーズ&奥田民生のユニット)で活躍中ですが、2011年に発売になった「ROEQ」がとってもイイ!

二枚組みのCDアルバムですが、それぞれの一曲目が私のお気に入り
「fun days」という曲は、
「髪も白髪も どんどん増えればいいのさ
だって ぼくらは 楽しいことが大好きで
毎日がわくわく キラキラ輝いていくよ
だって 大人は 楽しくてやめられないのさ」

「shabon out」という曲は、
「人の上に立つこと それがぼくには 大切なこと
そうやっていつも 教えられてきたのさ
人より速く走ること それが何より 大切なこと
そうやっていつも いいくるめられてきたのさ

たまには泡の中に 身を任せ
ふわふわとみんなの後を 行くのもいいものさ」

といった歌詞が中年にはグッときます

いい音楽を聴きながら、美味しいお酒を飲むのは本当に楽しいものです。
やっぱり、なんだかんだイロイロあっても、私も大人って楽しいと思います

Dsc09804


本三冊の下が「ROEQ」のアルバムジャケット。

|

« 白瀑 飲み比べ | トップページ | 久々に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寫楽 雄町純米吟醸:

« 白瀑 飲み比べ | トップページ | 久々に・・・ »