« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/26

七月大歌舞伎

またまた行って参りました
「七月大歌舞伎」。6月、7月続けての猿翁・猿之助・中車・團子襲名披露公演です。

今回行ったのは夜の部で演目は
一、将軍江戸を去る
一、口上
一、黒塚
一、楼門五三桐(ろうもんごさんのきり)

「将軍江戸を去る」は中車さんの山岡鉄太郎が目玉。6月に「ヤマトタケル」を観に行った時もそうでしたが、まだまだガラガラ声。慣れない毎日の公演で声をつぶしてしまったのか、練習のしすぎなのか・・・・。でも、龍馬のときの岩崎弥太郎のような熱演でした。

口上は市川宗家の市川團十郎さん、海老蔵さんに猿之助、中車、團子。なかなかユーモアたっぷりの團十郎さんと海老蔵さんでありました。オペラ座の怪人、猿之助さん23回も見ているのね

「黒塚」はこれはもう猿之助さんの踊りが見もの。初心者には難しい演目ですけど、猿之助さんの良さはやっぱり踊りを見ないとわからない。

最後の「楼門五三桐」は8年ぶりの猿翁さんの舞台姿が見られるだけでも眼福もの。それに華を添えるように、石川五右衛門役の海老蔵さん、他に猿之助一門が顔を揃える豪華な舞台。たった10分ほどのお芝居ですが、歌舞伎らしい華やかな舞台でカーテンコールもあって会場からは満場の喝采でした。

昨日は真夏の暑さの中、着物で出動!
Dsc00145

来月8月の花形歌舞伎の昼の演目は「桜姫東文章」。
埼玉○○○会の研修でまたまた観に行く予定
Dsc01509

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/22

島津雅男監督お別れの会

昨日は、6月10日にご逝去された島津雅男監督のお別れの会に出席したため、私は店をお休みしました。

島津雅男監督は戦前の早実のエースで四番だった方で、私が大学で硬式野球部のマーネージャーをしているときに監督をされており、お世話になった方です。

門田隆将さんの「甲子園の奇跡」という本にも島津雅男監督のことが書かれており、今更ながら監督の偉大さを実感。
P7223388


昨日の会は早実と合同の会だったので、なんと世界の王さんも来席されておりました

「写真撮りたいけど、こういうところで失礼だよね~。」と初めは躊躇していましたが、上の方が写真をお願いしているのを見て、勇気を振り絞り写真撮影をお願いいたしました
___2

みんな野球をしているだけに王監督と写真を撮れたことで大興奮


会の後は、池袋の庄屋に移動し4時前からまた飲みました。
話題はやはり島津監督の思い出。あの時こういうことを言われたけど、あの頃はわからなかったよなあ~、とか・・・。
話題は尽きず、8人でビール、ホッピー、黒霧島ボトル3本ほどを飲みました

なので、今日は二日酔いです・・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/20

南会津の野菜で・・・・

昨年より南会津のディスクヴィレッジさんより隔週で夏の間採れたての野菜を送ってもらっています。

今年はおとといよりその野菜たちが届きました!
箱を開けると14種類もの新鮮な野菜がドッサリ

とりあえず、届いたズッキーニとヤングゴーン、セロリにニンジン、ピーマンで夏野菜のカレーを作ってみました

野菜を2時間ばかりバーミキュラの鍋で最小限の水と共に煮込み、別鍋で玉ネギ三個をキツネ色になるまで炒め、カレー粉やガサムマサラ、クミン、コリアンダー、トマトペースト、トウガラシなどで味付けしたカレールーを作ります。
野菜がクタクタになったら、カレールーを野菜の鍋に投入してまたまた煮ること1時間。

肉を入れなくても野菜の味だけで美味しく出来ました
P7193385

元気な野菜たちからニンゲンも元気をおすそ分けしてもらっています。

さて、会津つながりで・・・・・・

会津若松の宮泉名醸さんより「写楽 純米吟醸山田錦火入れ」が入荷しました
P7203386


シャッキリした酸が心地よいキレのいい純米吟醸酒。暑い夏でも美味しく飲めるシャープな味わいです!キリッと冷やしてお召し上がりください!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/19

トロピカル日本酒!話題の「白瀑 ブルーハワイ」入荷しました!

ええ~、日本酒業界では発売以前から注目だったアノお酒がついに入荷しました

「白瀑 しらたき ブルーハワイ」1.8l 3,200円 720ml1,600円

P7193377


キャッチコピーは「業界も真っ青」・・・・
なんでも、ガリガリ君を食べていた山本氏が屋台のカキ氷は舌に色が残るのに何故ガリガリ君は舌が青くならないのだろう?と思い、早速調べたところ、ガリガリ君はスピルリナという藻から抽出した天然色素を使用ししているとのこと。合成着色料だと色素が舌に残るんだそう。
それに着想を得た山本氏は早速メーカーに問い合わせ、くちなしから抽出した青い色素が有ると言うことを知り、商品化したのでした。

秋田で飲んだ青いお酒の正体はこのブルーハワイでしたが、お味はフツーに美味しい白瀑のお酒です
美山錦55%の純米吟醸の生酒を夏にあわせスッキリ飲み易く仕上げ、見た目も味も涼しげに(かなり)なっています。この夏は「白瀑 ブルーハワイ」でトロピカルな気分になりましょう~

パーティーや合コン(?)、飲み会に持っていたら、話題になること間違いナシ
この夏話題に1本です。

ラベルには山本氏本人が登場しております。とっても似ている・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/17

梅雨明け?

暑すぎて、朝からビールが飲みたくなってしまうこの陽気
梅雨明けしたみたいですね!

何度もこのブログで書いていますが、家ではクーラーをつけない暮らしをしており、昨年の猛暑も一度もクーラーのお世話にならず過ごすことができました。夜は窓全開&扇風機。

昨晩もクーラーをつけず、扇風機で過ごしました。が、昨晩は風があまりなく無風状態になるとやっぱり暑くて目が覚めてしまいます・・・・・。まあ、でもけっこう気合でなんとかなるもの??今年の夏も頑張ります

昨日はパスタだったので、ビール&赤ワイン。
P7143365
ビールは勉強のため、イロイロ飲んでます

ところで、広島と西武がちょっとずつ調子が上向きになってきました。もしかしたらもしかするかも??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/16

鯵で

連休最終日、皆さんはどこかにお出かけになったのでしょうか?

昨日は釣りに行ってきた帰りというお客様から釣ったばかりの鯵を頂きました
P7153372


帰宅後すぐにまず、テレビで野球観戦しているツレのおつまみに「鯵のなめろう」を作ってから、昨日のメインはおそばだったので、残りはじゃがいもと鯵のかき揚げに

P7153374


じゃがいもと鯵のかき揚げ、私は好きなんですが、ツレは「これは山田家オリジナル?あんまり食べたことのない味・・・・っていうかフライドポテトみたい・・・」とあまりお好みでない様子
三つ葉を買い忘れたので、見た目もフライドポテトチックになってしまったのが敗因か?

お酒は暑いので、シュワシュワ系の「土佐しらぎく微発泡純米吟醸吟の夢」を。暑い時はこれに限ります~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/14

満腹

昨日は、以前一緒に南陽醸造さんに蔵見学に行った大宮の「あづま路」さんに伺いました

あづま路さんはお酒の種類が豊富なのはモチロンですが、何と言ってもお料理が素晴らしい

まずは、最初に出てきたのはコチラ↓
2012071319430000_2

最初の一杯はビールでのどを潤しましたが、こういうお料理だと日本酒が欲しくなります
なので、すぐに「鳩正宗 発泡純米生」と「写楽 純愛仕込み純米酒」をオーダー。

次はお刺身盛り合わせ。
2012071320190000

このお刺身はぞれぞれきちんと仕事がしてあるので、おしょうゆでなく塩でいただきます。
カツオのたたきがあったので、今度は「船中八策」と「花陽浴 きもと純米吟醸生」。

お次はあづま路さんお得意の鰯です。
2012071320560000

ここら辺から記憶が飛ぶ・・・

神亀も飲んだ・・・、ハズ

最後に椀物とお蕎麦もありましたが写真はナシ・・・・。椀物美味しかったなあ~

あづま路さん、ありがとうございました!

「かいせき あづま路」
さいたま市大宮区宮町1-19 電話 048-645-6465


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/13

暑い夜は・・・スパークリング山本

昨晩はムシムシでしたねー

今朝も朝から汗がダラダラ・・・・。

冷蔵庫に炭酸水を常備する季節になりました

ジュースなどの飲み物を我が家では買わないので、昼はジュース代わりに炭酸水を冷やしてゴクゴク。または、日本酒と炭酸水で日本酒サワーにして楽しみます

日本酒サワーは勿体ない!という方もいらっしゃいますが、暑いとこのくらいがちょうどいいんですね~。
私は休肝日が基本的にないので、真夏は日本酒サワーです

しかし!まだ体力がある今のうちはスパークリング日本酒がおすすめ!

Dsc01466


秋田は山本合名さんより「スパークリング山本」が今年も入荷しております!
夏にピッタリな辛口のシュワシュワ純米吟醸。舌の上で弾ける炭酸をお楽しみください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/09

鏡山 純米きもと生原酒

よしのや便りにもご紹介したからか、昨日、おとといで入荷数量の半分売れてしまいました~

鏡山 純米きもと生原酒 1.8l¥2,940 720ml¥1,470

Dsc01423


追加しようにも蔵でも完売してしまったようなので、気になる方はお早めに!

きもと造りのお酒ですが、きもとらしくないジューシーな味わい。後口にほんのり感じる酸がこの酒がきもとだったことを思い出させてくれます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/07

石鎚 純米土用酒

おとといからBSで「蝉しぐれ」が再放送されていますね!

夢中で見ていたのがついこの間のことだと思っていましたが、主人公の牧文四郎役の内野聖陽さんが若いので、調べてみたら2003年の8月からの放送だったとは。時のたつのは早い・・・

さて、図書館に寄ったら、仙台の勉強会で講演された勝谷誠彦さんの本があったので借りてみました。
Dsc01395


そして、内容が面白そうだったので門田泰明さんという方の「存亡」という本も借りてみましたが、どうなんでしょう?

さて、愛媛は石鎚酒造さんより鰻にあう純米酒として酒質設計されて造られた「石鎚 純米土用酒」が入荷しております!
Dsc01396


6号酵母を使用した爽やかな酸が口の中をさっぱりさせてくれるので、鰻以外のお料理、例えばから揚げや天ぷらなどに好相性!
土用酒だけど、今年は鰻が高いので、ウチでは鰻以外のお料理とあわせて飲んじゃいます

また、写真にもありますが、7月12日に椿山荘で愛媛の酒を楽しむ会がございます。
まだ席に若干余裕があるようなので、ご興味のある方は是非ご参加ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/06

土佐しらぎく 涼み純米吟醸吟の夢

只今、お昼にBS朝日で放送されている「家門の栄光」にハマリ中!
主演のパク・シフさんに
冷酷だった主人公がヒロインと出会うことによって変っていくというお決まりのお話ではありますが、クールだった顔がだんだんとラブラブ全開の顔になっていくとこっちもなんだかハイテンションになってしまいます
これが韓流にはまる理由なんだろうなあ~。

さて、高知の仙頭酒造さんより夏酒第二弾の「土佐しらぎく 涼み純米吟醸吟の夢」が入荷しました!

Dsc01392


ミントや草原のような香りをほんのり感じる清涼感のあるお酒です。冷やしてスッキリ、常温に近いとなめらかな味わい。その日の暑さによって温度を変えて楽しんでください!
モチロン、ギンギンギラギラに暑い日は氷を浮かべてロックもおすすめです

そうそう、イチローズモルトからはブラックラベルがカッコイイ「イチローズ モルト&グレーンプレミアム」も入荷しております。これは化粧箱入りなのでご贈答にもおすすめ
Dsc01394_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/05

イロイロと・・・

火曜・水曜と毎年恒例の東北方面蔵元見学&勉強会に秋田と仙台に2泊3日で行って着ました。

その間、新商品がイロイロと入荷・・・
その内容はまた後日、ということで

↓は秋田で飲んだ、まだ発売前の巷で噂のアノお酒。今年の夏はこのお酒が日本酒業界の話題をさらう予定
2012070319150001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »