« 三千櫻のせっけん | トップページ | 恩讐の彼方に »

2011/09/27

お燗が美味しい季節になりました

暑さ寒さも彼岸までの言葉通り、季節は秋分の日を境に一気に秋になりました。
それに伴い、週末はお燗のお酒をお求めになる方もチラホラいらっしゃいました。

で、私も家ではこのお酒をお燗に・・・・。
このところご紹介の多い「三千櫻」の純米R(アール)。Rとはリッチテイストという意味だそうです
一升瓶で税込み2,100円なので懐にも優しい。
常温だとコクのある甘味がグッときます。でも、お燗にするとコクがなくなり軽やかな味わいに
Dsc001201


先日の三千櫻のお酒の会で隣になった女性はこのお酒をとっても気に入っている様子で「美味しいわあ~。毎日飲むからこういうのが好きなんです」とおっしゃっていました。
お~私と同じ酒呑みさんなのね!ととっても嬉しくなった次第です。

さて、今日はこれから都内へワインの試飲会に行って参ります!ワインのコーナーはウィスキーに押されてだんだん小さくなってきていますけど、それだからこそこれは!と思うもののみ仕入れようと思います

|

« 三千櫻のせっけん | トップページ | 恩讐の彼方に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お燗が美味しい季節になりました:

« 三千櫻のせっけん | トップページ | 恩讐の彼方に »