« 酢豚には・・・ | トップページ | 花陽浴おりがらみ »

2011/06/02

節電対策

夏の電力不足に備えるため、家庭や会社でも15%の節電が求められている今夏。
酒屋には冷蔵庫は不可欠。その電源を落とすことはできません。

それにはどうしたらいいか?
まずは、余計な電気はつけない。なので、外灯は震災以来点けておりません。

他にできることはなんだべな?と考え、店内の冷房の清浄を業者さんにお願いしました。
店内にある冷房は二機。どちらも天井埋め込みタイプなので、そうじが行き届かなく、毎年、ききが悪くなっていました。これでは、余分な電気をくってしまいます。しかも、なんとなく冷房のつけはじめの頃はカビくさい・・・

まず、見積もりに業者さんがやってきました。そして、冷房の内部を手持ちの小型カメラで撮影。
結果・・・・、かなりの汚れよう&カビ・カビ・・・

で、でてきましたお見積もりが二機で6万ちょっと・・・・。かなりお高いですけど、もう背に腹はかえられないので、頼むことにいたしました。

これで、冷房の効きもよくなり温度を高めに設定しても大丈夫でしょうか?まあ、二機ありますので、どちらかを止めてしまってもいいかも・・・・。

あと、できることは冷蔵庫の温度の設定を少し高めにすることと自販機を止めることくらいですね・・・・・。
でも、これだけでは15%の削減は無理ですよね~。
今年の夏は連休しちゃおうかな

|

« 酢豚には・・・ | トップページ | 花陽浴おりがらみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節電対策:

« 酢豚には・・・ | トップページ | 花陽浴おりがらみ »