« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011/06/28

雅山流 極月と瀧自慢 大吟醸斗瓶取り

先日放送されたスター☆ドラフト会議内で和食にあう日本酒として、山形は新藤酒造店さんの「雅山流 極月」が紹介されてから、雅山流への問い合わせが多くなっております。

ありがたいことですが、以前からこの価格帯のものではこの極月以上のものはなかなかない!と豪語して売ってきた私にとっては品薄になってしまうのがとっても心配です

P6282768


そして、雅山流の極月と並び、同じ価格帯でおすすめしてきたものの中に三重の瀧自慢酒造さんの「瀧自慢 純米大吟醸斗瓶取り銀ラベル」(旧称)があります。
このお酒もこの価格帯では突出した味わい!と言っておすすめしてきました。今期は、銀ラベルは仕入れせず、その上の(旧称)金ラベルの大吟醸斗瓶取りを仕入れいたしました。価格は720mlで¥3、255。

どちらも大吟醸ってやっぱり美味しい!とあらためて認識させてくれるフルーティーかつエレガントな味わい。
お中元にもおすすめです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/24

山廃にごり対決?

薬を飲み始めたら、嘘のように頭痛が消えました。薬ってすごい!でも、こんなに効くのも怖いなあ、と普段薬に頼らない生活をしている私は、3日目にしてもう風邪も治っただろう、と薬の服用をやめたところ、午後になってから頭痛が再燃!
今日からまた薬を服用しています
早く風邪治らないかしらん。早くお酒飲みたい。

さて、ここ2,3日は真夏日。も~、どうにもならないくらい暑いですね~。
そこで、夏バテ防止におすすめの大人の健康ドリンク「にごり酒」のご紹介です

P6242760


ひとつは、福島は南会津の国権酒造さんより「国権 山廃純米にごり酒」。こちらはマッコリをより飲みやすく、普通のにごり酒よりは濃い、なんともいえないバランスのよいにごり酒。
もうひとつは、三重の「三連星」を醸す美富久酒造さんの「美富久 山廃純米酒夏にごり」。こちらはトロっとした口あたりで口の中でお米の甘さも十分感じますが、山廃独特の酸味が後味をスッキリとさせてくれています。

どりらも山廃造りのにごり酒。山廃のお酒は重い、というイメージがありますが、にごり酒だと、山廃独特の酸味がピリッと効いて、夏っぽい味わいになっています。

節電の夏、にごり酒で栄養補給をいたしましょう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/20

風邪?

自力で風邪を治そうと思いましたが、のどの痛みはなくなったものの一週間がたっても鼻水がとまらず、頭痛が・・・
あまりにも鼻声なので、ほとんどのお客様に「風邪?」と聞かれます。

というわけで、ここ3,4日はお酒を飲んでおりません。
今日はお酒を飲まなきゃいけないので、仕方なく近くの病院にいき薬をだしてもらいました。
が、お酒と一緒に摂取すると眠気などを催すお薬が多いので、今日はお薬の服用はやめて、明日から服用することに・・・・
なんか本末転倒な気もいたしますが、仕方ない??あさってのお休みの日には久々の歌舞伎鑑賞もありますので、なんとかあさってには完治させたいものです。

ただいま味覚がおかしくなっていますので、お酒のご紹介は体調がよくなってからにいたします。
やっぱり、お酒は体調が悪いとなんでも苦く感じるんですよねー。お酒は体調のいいときに飲みましょう~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/06/16

新大久保

昨日は昼間に地酒問屋さんの試飲会に行き、その後池袋で開催されている日本酒フェアでブラブラしたあと、ただいまk-popに夢中な高校時代の友人と新大久保に行きました

新大久保の駅に着くとものすごい人!ひと昔の新大久保のイメージしかなかった私はもうこの時点で度肝を抜かれました
まずは韓流グッズのお店に連れて行かれた私は、お店の客層が思っていたよりも若いことに更にビックリ。
私がはまったヨン様などのグッズはいまや店の片隅に追いやられ(?)、店の売れ筋らしいものはkaraや少女時代といったk-popのアイドルグループのグッズ。
時代の流れを肌身で感じました。

その後、韓国料理屋さんで(ここも30分ほど並ぶ)最近の韓流の流れについて友人よりレクチャーを受ける。もとはといえば、私が冬ソナにはまり、「パリの恋人」のdvdを貸したことから、友人の韓流熱が一気に加熱したのに、もー私はついていけない世界になっておりました。

韓国料理やさんではトッポギ、ジョン、じゃがいもの鍋(?)などをオーダー。飲み物ははじめは生ビール、次には生マッコリ。

このマッコリ、皆さん美味しい美味しいといいますが、私は断然日本酒のにごり酒のほうが美味しく思います。
お米からできた酒ということで、なんとなく健康にいいのではなかろうか、という気もしますが、調べてみると、日本酒のように、お米と麹・水でできたものではなく、色々な添加物がはいっている模様。体には有害な人工甘味料も添加されているということです。
やはり、安いものにはワケがある。
マッコリファンの皆様、日本にもマッコリより数倍美味しく、体にもよい「にごり酒」があります。お忘れなきように。

あー、結局お酒の話になってしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/14

鷹勇のきもと純米入荷してます

風邪をひいたみたいで調子が悪く、昨日はお酒を飲む気力もなく、夜の9時就寝
朝はさすがに5時に起きてしまいましたが、まだ本調子には戻りません

皆様も体調を崩しがちだと思いますが、お気をつけくださいね。

P6142756


さて、鳥取は大谷酒造さんより「鷹勇 生もと純米酒」の強力と山田錦の2バージョンが入荷しました!
強力は20by、山田錦は21byです。
品切れしておりました、純米吟醸なかだれも入荷。只今は色々とり揃っております。
鷹勇ファンの方は是非お立ち寄りください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/06/13

40歳から食べても太らない方法

下っ腹の肉が気になる今日この頃。
図書館で「40歳から食べても太らない方法」という本を借りてきました

特に目新しいことは書いてはありませんでしたが、この本で述べていることは、基本的に「本能に従って食べる、体が欲しがっているものを食べる」、そして1、肉や魚などのタンパク質を食べる、2、お米を主食にして食べる、3、オメガ3などの質のよい油をとる、とのこと。
まー、基本的なことですが、肉が食べたかったら食べてもよいそうです。自分の欲するものを食するというのはストレスがなく、体にも心にもよいのでしょう~。
最近では「ナントカが体にいい」という情報に流されて自分では欲しないものを食する傾向がありますが、これは心に良くないようです。

そして、この本で述べられていたことで私が一番嬉しかったのは・・・「基本的に栄養をほとんど含まないお酒は、体のためにとるものではありません。でも、心の栄養になるものなのです。ですから、心から本当にほしいもの、楽しくおいしく飲めるものを選びましょう。」との記述。

やっぱり、私が日々実践していることは正しかった
「お酒は心の栄養です。」素晴らしい~

私は今風邪のひきはじめなので、昨日は体が欲する通り、焼肉屋さんへ。ビールはさほど飲みたくなかったので軽く1杯だけにとどめ(珍しいことです)、焼肉を軽く食べ、一番食べたかった「サムゲタン」を注文
これは、体が弱っているときには効きます。スープも美味しい。滋養強壮にテキメンです。

P6132755


40過ぎて、一番美味しいと思えるものは、スープなどの汁物。体にスーッと沁みていくものが美味しく感じられます。
これに関連するのかわかりませんが、お酒もガツンと濃いものよりはナチュラルでしみじみ美味しいもののほうが好みになりました。
昨日は飲みませんでしたが、「国権」の純米原酒なんかもナチュラルフレーバーでありながら、口に含むとちょっとトロピカルな果実のニュアンスもあり、基本的に爽やかな味わい。今、体が欲するのはこんなお酒です。

自分にいいように今回は解釈いたしましたが、ご興味のある方はwave出版、伊達友美著「40歳から食べても太らない方法」をお読みください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/12

トイレの水問題

ちょっと今回は尾篭な話で失礼いたします

自宅(店の二階)のトイレがこのところ調子が悪く、水がチョロチョロ出っ放し状態に。水道料金もとうとう2万円を超え、これはやはりこのトイレの水が流れっぱなしになっているのが原因だわ、と重い腰をあげ、「クラシアン」さんに電話。

みていただいたところ、水の流れ止めるところ止水栓およびフランジ(?)が劣化しているため、とのこと。家を建てて17年。これは寿命だそうで(?)、結局トイレを全とっかえすることになりました。

ちょうど来店されていたAさんにこのトイレの水問題のお話をしたところ、Aさんのご自宅も同様のことになっているらしく、「どこに頼んでいいかわからないから、そのままにしてるんだけど、寿命なんだよね~。」とのこと。
ホームセンターでのトイレ一式の料金などをこのときアドバイスしていただいたので、クラシアンの方から提示された金額がキャンペーンということもあり、想像していた料金よりも安かったので取り替えることに。
Aさんのアドバイスがなかったら、「ぼられてるかも??」と疑心暗鬼になって決断できなかったことでしょう。ありがとうございます

しかし、エアコンクリーニングといいトイレの修理といい、家を建てて十数年建つと、色々修理したりする箇所が多くなってきますねー。普段からメンテナンスしていれば少ない出費で済むのでしょうが・・・・
これからは大事に使いましょう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/09

号泣!

今朝のNHKの朝の連続テレビドラマ「おひさま」、泣けましたねー
もう、切なくて泣けました。朝から号泣。。。戦争って本当に嫌です。

さて、今日は朝から入荷の品物が多く、バタバタ状態
ようやく、ひと息つきました。が!腰がちょっとマズイ状態です
これ以上悪くならないように気をつけなければ・・・・。

P6092736


日本酒、ワインなどなど色々入荷しましたが、ご紹介するのはまずこのお酒です。
岐阜は中津川の小さな酒蔵「三千櫻酒造」さんのうすにごりのお酒。
愛山60%の純米酒と渡船55%の純米酒のうすにごり。うすにごりはピンク色のラベルです。
いま時分はブルーボトルのお酒が多いので、意外と新鮮で目立ちます
このうすにごりは限定品ですのでご興味のある方はお早めに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/07

試飲会

昨日は都内でワインの試飲会でした。

最近ウィスキーに押され、ワインの在庫が寂しい状態。それでも、ワインを目的に来店されるお客様もいらっしゃってまことに有難い限りです。先週末にも「夏に白ワイン飲みたいからなにかお手ごろで美味しいのいれといてよ。」とのリクエストもありましたので、久々に試飲会に行くことにいたしました。
やはり、ワインは飲んでみないことにはわかりません。飲んでみないと自信を持ってお客様におすすめすることができませんし。

で、収穫は?というと、カバでいいものと爽やかな白ワインとガシガシタンニンの赤ワインをみつけました
ワインの品揃えがマンネリになっていたので、今週末にでも間に合うようにいれたいと思いますので、乞うご期待

話は変わりますが、ワインの試飲会に出かける際は、ハブラシは必需品です。試飲のあと、ハブラシしないで外にでると、道行く人々が奇異な目で私を見つめます。。。。
そうなんです!唇と歯が赤ワインのタンニンでお歯黒状態。他の方より私は唇に色素がつきやすいようで、ワインを飲んだあとは恐ろしい顔になっています。
ですので、ワインはあまり外で飲みたくないんですよね~もっぱら、私はワインは家飲みです

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/06/05

石鎚 夏純米

急な暑さでちょっと身体がバテ気味。。。

こんなときは、お酢を使った料理が食欲を増進させてくれます。また、お酢には殺菌効果もありますので、梅雨のジメジメの季節にはとーっても役に立つ調味料です。

昨日の読売新聞の夕刊にそのお酢を使用した鶏肉と卵の煮物のレシピが載っていました。
「お、暑いし、今日はこの料理にしよう~」と思って記事を切り抜き、帰りに家の近くのコープに寄ったところ、レシピに載っていた材料の鶏の手羽元が売り切れ・・・・

このようなときは、他の鶏肉で代用してもいいのでしょうが、ここははじめての料理なのであきらめて、今日に持ち越すことにしました。
従いまして、本日の夕食は鶏の手羽元と卵の酢煮と夏野菜の大根おろしあえ、それに昨日の残りの豆腐と豚肉の中華煮の予定。

お酒はもう夏野菜にあうこれしかないでしょう~

P6032726


石鎚の夏純米です。蔵元さんもナスやトマトソースといった夏野菜とあわせてください!とのこと。
夏吟とは違い、やわらかで軽い口当たりのお酒なので、今日の料理にはピッタリでしょう~。

さて、出来はいかに・・・・??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/04

花陽浴おりがらみ

昨日はさほど暑く感じませんでしたが、今日は暑くなりそうです。
おとといは寒いくらいのお天気だったので、この寒暖の差に体力がついていけなくて体調を崩してしまいがち。皆様、お気をつけください。

P6042727


さて、大変評判のよかった、花陽浴の美山錦のおりがらみ。蔵に電話して須永さんに「おりがらみ、もうないですよね~?」と聞くと、「あ、720mlだったら最後のとってあるのがあります。」とのことで、最後の分を取り置きしていただき、本日入荷いたしました!
先日、飲み損ねた方、ぜひお試しください!メチャ美味しいです

同時に美山錦の純米吟醸袋吊無濾過生原酒の1.8lと720mlも入荷しております。こちらもおすすめです

花陽浴ですが、最近ホント人気が高く、そしてリピート率が高いお酒です。これは、ホントに美味しいということの証でしょう。最初の頃は不安定だったので、ここ2年くらいでグーッととても成長したような感があります。
香り系のお酒ですが、香り系の中でも香りだけが突出して味にふくらみのないバランスの悪い酒ではなく、香りはほどほどで口に含んでからの香りと味のバランスがよく大変ジューシーな味わい。造り手も若いので、これからもどんどん良くなるのでしょう。楽しみな蔵元さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/02

節電対策

夏の電力不足に備えるため、家庭や会社でも15%の節電が求められている今夏。
酒屋には冷蔵庫は不可欠。その電源を落とすことはできません。

それにはどうしたらいいか?
まずは、余計な電気はつけない。なので、外灯は震災以来点けておりません。

他にできることはなんだべな?と考え、店内の冷房の清浄を業者さんにお願いしました。
店内にある冷房は二機。どちらも天井埋め込みタイプなので、そうじが行き届かなく、毎年、ききが悪くなっていました。これでは、余分な電気をくってしまいます。しかも、なんとなく冷房のつけはじめの頃はカビくさい・・・

まず、見積もりに業者さんがやってきました。そして、冷房の内部を手持ちの小型カメラで撮影。
結果・・・・、かなりの汚れよう&カビ・カビ・・・

で、でてきましたお見積もりが二機で6万ちょっと・・・・。かなりお高いですけど、もう背に腹はかえられないので、頼むことにいたしました。

これで、冷房の効きもよくなり温度を高めに設定しても大丈夫でしょうか?まあ、二機ありますので、どちらかを止めてしまってもいいかも・・・・。

あと、できることは冷蔵庫の温度の設定を少し高めにすることと自販機を止めることくらいですね・・・・・。
でも、これだけでは15%の削減は無理ですよね~。
今年の夏は連休しちゃおうかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »