« お見舞い申し上げます | トップページ | 日本酒の未来は明るい! »

2011/03/25

こんなときだからこそ

東北関東大震災から二週間がたちました。
あっという間というか、ようやくというかは人によって感じ方が違うと思います。
わたしにとってはあっという間の二週間でした。

ここにきて、取引先の飲食店様からもボチボチ注文が入り始め、少しずつ平常の生活に戻ってきているような気がします。
でも、震災以前と同じかというと、やはり、誰もが不安を抱えながらなんとかやっていこう、としている様子。

「こんなときにお酒なんてね。。。」と言いながらお酒を買っていかれるお客様もいらっしゃいますが、こんなときこそ、お酒!です。
一刻も早く、楽しいお酒が飲みたいものですが、不安なときもちょっと飲むだけで心がやすらぐものです。

また、今来てくださるお客様はほとんど「東北のお酒ちょうだい」、と言ってくださいます。ありがたいですねー!
その買っていただいた1本がお酒を造っている蔵元さん、ひいてはそこで働いている従業員の方々、お米を作っている農家の方々の力になります。

わたしにできることはお酒を売ることだけしかありません。
今日の一杯が明日への活力になることだけを信じています。

|

« お見舞い申し上げます | トップページ | 日本酒の未来は明るい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなときだからこそ:

« お見舞い申し上げます | トップページ | 日本酒の未来は明るい! »