« そうじ | トップページ | 地デジのアンテナ »

2010/08/03

ナンバー

久々に「ナンバー」を購入。
今回の特集は、中年には心躍る、創刊30周年記念「甲子園 涙の名勝負・神を見た夏。」

P8032257


清原和博さん、桑田真澄さんが高校2年の夏の決勝戦、PL学園対取手二高との試合を振り返っています。
面白いですー。

桑田さんの真面目さとすごさにあらためて驚愕。
「僕は、高校まではまっすぐとカーブだけで優勝するって決めていましたし、その誓いを破った優勝なんて、僕には価値がないと思い直しました。・・・・」
そして、取手二高に負けた後、取手二高ののびのび野球で何故勝てるのかを確かめるため、わざわざ桑田少年(?)は茨城まで足を運んで取手二高の練習を見に行っています。
その時に感じた「ああ、こういう野球もあるんだって感じました。のびのびやる事も大事だなっ・・・・でも僕は改めて、正当な野球をやりたいと思ったんです。のびのびというのは短期的にはいいけど、安定した強さ、長期的な強さを維持したいと思ったら、本当の実力を身につけるしかない。だから最後の年に向かって、自分をもっと追い込んでいこうと、そう考えました。」という言葉。

負けて学ぶ事ってたくさんあるんですねー。
他にも、松井秀喜選手、松坂大輔選手、田中将大選手の記事などもあり、読み応え満点。
甲子園本番が始まる前に、甲子園ムードにひたっています

さて、遅くなりましたが、弊店にもようやく梅乃宿酒造さんの「クールゆず酒」が入荷しました!
ゆずの果実味たっぷりでさわやかな味わい!夏にピッタリです!

|

« そうじ | トップページ | 地デジのアンテナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナンバー:

« そうじ | トップページ | 地デジのアンテナ »