« 高知の新しい風 | トップページ | ええとこどり »

2010/07/16

もうすぐ梅雨明け

今週末で梅雨が明けるそう。
ようやく、ギラギラの夏!の到来です!

夏が近づくと、女性誌では浴衣特集が組まれ、色々な浴衣が紹介されています。どれも花火大会向けの勝負服としての浴衣・・・・。ギャル向けで髪型は盛りヘアー・・・・

先日もデパートの着物売り場をのぞいたら、そこは若者向けの浴衣コーナーになっていました。たくさんの女の子がお母さんと思われる女性とアレコレ試着して買っているようでした。なにか、イイモノないかなー、と思いましたが、大人用はなくスゴスゴと退散。
現在、デパートで扱っている大人向けの浴衣は東京のちくせん(漢字が変換できない・・・)さんのものか絞りのものくらいしかないのが現状でしょうか。

そんな中、「セールなのでよかったらいらっしゃいませんか。」との言葉に誘われ、久々に「きもの おがわ屋」さんに行く。行って買わないわけもなく、ボーナス時期だったこともあり、気持ちが大きくなったワタシは帯と羽織用の反物(いずれもセール品)を購入
いいのか?ワタシ。またもや、借金生活に突入してしまいました・・・・・。

ま、これは余談なのですが、この「きもの おがわ屋」さんは、昨年のブログでも書きましたが、昨年のエビスビールの広告でキョンキョンが着ていた浴衣を扱っている呉服屋さんです。今年も同じものを扱っているそうですが、ご注文をいただいてから染めるものなので、今頼んでもできるのは8月の末だとか。
いいものをお探しなら、やはりシーズンの初めがよいようです。

さて、日本酒も夏酒がたくさん入荷してます。
本格的な夏の前に完売してしまった商品も多く、本当に飲みたいときに飲みたい酒がない!という現象が起こっていますので、できれば夏酒もお早めのご購入をおすすめします!?

P7152232


今回のおすすめは、群馬の「尾瀬の雪どけ」の夏吟。
今年は生酒になり、柔らかい旨みが感じられるお酒に仕上がっており、美味!浴衣を着て、まったりと飲みたいお酒です
是非、お試し下さい!
ちなみに、写真の瓶の下に敷いてある布はワタシの子ども時代の浴衣の端切れ。今でも気に入ってますが、モチロン着れません。

|

« 高知の新しい風 | トップページ | ええとこどり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ梅雨明け:

« 高知の新しい風 | トップページ | ええとこどり »