« 黄色い椿 | トップページ | そうじ »

2010/05/04

ゴールデンウィーク

久々の投稿です。
私もちょっとお出かけしていました。とは言っても、そこは一応主婦なので、ツレの実家の仙台に帰省。年末・年始は帰れないので、ゴールデンウィークは店を休ませもらい、毎年帰省します。

毎年この時期の仙台は桜が終わり、新緑がまぶしい季節なのですが、今年はまだ桜が咲いていました。
そして、埼玉に戻ってくると、家の庭ではクレマチスが咲き始めていました。仙台と埼玉では半月季節が違うようです。

只今、私は池波正太郎の「真田太平記」を読んでいます。全10巻のうち、ようやく9巻目に突入。久々に長編小説を読んでいますが、前に藤沢周平の「密謀」を読んでいたので、同じ時代を描きながらも作者によって違った捉え方があるので、とても興味深く読んでいます。

P5042146


さて、ゴールデンウィークはなにかと出費が多いとき。お財布も寂しくなってくるゴールデンウィーク明け。そんなときにはこの1本
三重は瀧自慢の特別本醸造本流伊賀山田錦。1.8lで¥2,205。山田錦のやわらかな旨みと本醸造ならではのすっきりさがあるお酒です。
伊賀も忍びのものの里ですが、真田太平記には甲賀の忍びのものも多数でてきます。カムイ外伝みたいな世界ってホントにあったんですねー。

|

« 黄色い椿 | トップページ | そうじ »

コメント

帰省ですか、いいですねぇ!当方、子供たちはそれぞれ多忙だし、渋滞はイヤだしで、帰省どころかどこへも遠出せず、自宅で飲んだくれていました。師匠の留守中に貴店で購入した『東北泉』の「ちょっとおまち」、名前は???でしたが、雄町100%の純米は、ちょっと甘口でしたが春の旬の肴によく合い、ついつい飲みすぎてしまいました。次は「瀧自慢」伊賀山田錦、買わせていただきます。

投稿: asaty | 2010/05/05 00:02

asatyさん、毎度ありがとうございます!

ツレの実家に帰る前に、塩釜まで行き、人気のお寿司屋さん「すし哲」さんでちょっと飲んでいきました。お酒は、塩釜なので「浦霞」。
こちらも結局は飲んでばかりの休日でした

今回は沼田には帰られなかったのですね。真田太平記を読み、只今、沼田方面に興味津々です。おすすめスポットがあれば、今度ご教示ください

ところで、ご子息は「宮本武蔵」順調に読み進んでおられるでしょうか?ちょっと気になります・・・。

そうそう、東北泉のちょっとおまち、お燗も美味しいですよー。寒くなるときがあれば、お試しください

投稿: s | 2010/05/05 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウィーク:

« 黄色い椿 | トップページ | そうじ »