« 外は雪ですが・・ | トップページ | もしかして・・・・ »

2010/03/11

染模様恩愛御書


昨日は日生劇場に三月花形歌舞伎「染模様恩愛御書 細川の血達磨」を観に行ってきました

市川染五郎さんと片岡愛之助さんのボーイズラブの話に仇討ち、そして火事になった宝蔵にあるお家の宝を守るため、火事の中に飛び込んでいくクライマックス、と見所満載。
通し狂言のため、話もわかりやすく、歌舞伎初心者の方にもおすすめです。

Sakurakomon
見得を切る場面では、歌舞伎座や演舞場などでかかる「高麗屋!」「松島屋!」と声をかける人もなく、観客は若い方が目立ちました。大部分は染五郎ファンの方なのでしょうか?
残念ながら、着物姿の方はあまりいませんでした。

この日の着物は春らしく、桜の小紋にグリーンの相良刺繍の帯。

|

« 外は雪ですが・・ | トップページ | もしかして・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 染模様恩愛御書:

« 外は雪ですが・・ | トップページ | もしかして・・・・ »