« 春を感じる酒 | トップページ | 桃の節句 »

2010/03/02

救急車で搬送されるの巻

ちょっとご無沙汰していました。すみません!

実は、木曜の夜から腰が痛くなりまして、翌日の朝には起き上がることができなくなりました
一日寝ていれば治るかな、と軽く考えていましたが、土曜になっても良くならず、朝、ツレにトイレまで連れて行ってもらったものの、かがもうとするや激痛に襲われ、そのまま倒れてしまいました。

歩く事もできないので、仕方なく救急車を要請・・・・腰痛で救急車を呼ぶのはいかがなものか、と考えましたが、廊下に倒れたままでいるわけにもいかず、救急隊員の方に担架に乗せられ、緊急外来へ・・・・・。

救命センターでは事故に遭われた方もいて、ただの腰痛で来てしまった私は痛いものの場違いな雰囲気しかし、優しい看護師さんが「いいんですよ~。腰痛も大事になったら大変ですからね~。」とおっしゃってくれたので、少し安堵。ただ、運ばれたものの、腰痛では痛み止めを打つしかなく、原因はMRIを撮ってみないとわからないということで、少しみてもらい、翌日のMRIの予約をして帰宅することに・・・・。

薬が効いたのか、かなり痛みは軽減され、日曜には起き上がれるようになりました。そして、MRIを撮りに再度病院に。この日は日曜だったので診察はされず、診察は月曜になりました。

そして、昨日診察してもらうと、「う~ん、これはけっこうひどいヘルニアです。前から痛くありませんでしたか?」とのこと。
急に起き上がれるようになった私を見て、ツレが「人の気を惹こうという一人芝居じゃなかったのか?」と不審に感じていたところだったので、ヘルニアであることがわかり、少し安堵?
そして、「足がしびれるようだったら、手術も必要ですが、今のうちはコルセットをしたほうがいいですね。で、当分安静に。」安静にと言われても、決算なのでずっと寝ているわけにもいきません、と言えるはずもなく、コルセットの型をとって帰宅いたしました。
痛み止めの薬もたくさんもらい、普通に生活できるところまで回復。健康でいることのありがたさを実感した4日間でした。

皆さん、痛くなったら無理しないで早めに病院に行きましょう~。腰痛で救急車はかなり恥ずかしかったです


|

« 春を感じる酒 | トップページ | 桃の節句 »

コメント

大丈夫ですか??

お大事にしてくださいね!!

7日の南浦和を企んでおります

投稿: CHELSEA | 2010/03/02 12:14

薬漬けの生活だったのですか
大丈夫ですかーー

すっごく辛かったと思います。
私の知人女性は20代からヘルニアで会社と病院の往復をしていました。

決算、弟様に頑張ってもらって、sさんは体を大事になさって下さい。
・・ともいきませんか

投稿: 相模の素人っ子 | 2010/03/02 12:49

chelseaさん、毎度ありがとうございます!

とりあえず、本日出勤して参りました。薬のおかげか?痛みは止まっています。が、長時間同じ姿勢でいると腰のあたりが固まってしまいます
でも、もう大丈夫です

7日はよろしくお願い申し上げます!

投稿: s | 2010/03/02 13:35

素人っこさん、こんにちは!

もう、大丈夫ですよー。
今回の事がなければ、整形外科に行く事はなかったかもしれないので、いい(?)体験をしました。
ただし、金欠のときにコルセット代金を含め4万円の出費がイタイです・・・・

投稿: s | 2010/03/02 13:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 救急車で搬送されるの巻:

« 春を感じる酒 | トップページ | 桃の節句 »