« 寒いです | トップページ | ビーフシチューにも・・・ »

2010/01/21

大人の絵本

P1201960
図書館に行ったら、前々から欲しいと思っていた「絵本 夢の江戸歌舞伎」が棚の片隅にあるのを発見!
市川亀治郎さんの「カメ流」とともに喜び勇んで借り、早速家で熟読(熟視?)。

実は、この絵本、この間お客様と飲んだとき、私が「最近歌舞伎に凝ってまして・・・」」と話したら、すかさず、「そういえば、前にこんな本を作ったな~」と言って見せてくださったのがこの絵本です。そのお客様は元編集者なのです。

この絵本は江戸時代の歌舞伎小屋「中村座」をありとあらゆる資料をもとに描かれた、躍動感あふれる絵本です。歌舞伎の舞台裏、楽屋、歌舞伎見物する庶民達の姿が生き生きと描かれ、昔はこうやって歌舞伎見物してたんだなあ、と見ているだけで想像力をくすぐられる大人の絵本。
子供が見たとしても面白いし、想像力が豊かになるのは間違いなし!私に子供がもしいたら、こんな素敵な絵本で情操教育するのに!と思ってしまいました。

お客様によると、「この本はね~、作るのに8年もかかっちゃって・・・・。今だったら、作れないだろうなあ。経費がかかりすぎて・・・。」とのこと。
手の込んだものがなかなか作られなくなっている、最近のせちがらい世の中でございます。

P1201961

客席には酒の飲みすぎでひっくり返っている人もいます。おおらかで、楽しそうですね~

|

« 寒いです | トップページ | ビーフシチューにも・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人の絵本:

« 寒いです | トップページ | ビーフシチューにも・・・ »