« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009/03/29

サン・スフル

Img_1394
赤ワインの人気商品、山形のタケダ・ワイナリーさんの「サン・スフル 赤2008」がようやく、リリースの運びとなりました!

この赤ワインは、ブドウ栽培家の花輪和雄さん達の栽培グループによるマスカット・ベリーAを使用し、亜硫酸を使用しない「サン・スフル」で造った本当の無添加ワインです。濾過を行わず、生詰めなので、本来のブドウの味が楽しめる、とっても美味しいワインです
2008年は酸がクッキリしていて、またまたグイグイ飲める出来上がり。

しかも!なんと!サン・スフル赤以外に、今度は「りんご」を使用した「サン・スフル シードル 2008発泡ドライ」も発売となります!けっこうドライでピチピチ。こちらもガブガブ飲めます!

「サン・スフル赤2008」「サン・スフル シードル2008発泡ドライ」ともに近日入荷です。お楽しみに!

そんなわけで、昨日は一足早く、サン・スフル赤をグビグビ飲みながら、すき焼き!
今度は塩と砂糖を間違えずに、美味しく頂きました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/28

山本!

Img_1391
「どピン」が世間を席巻中の秋田は白瀑(しらたき)より、山本常務(杜氏)渾身の純米吟醸「山本」の荒走りと生原酒の二種類が限定入荷!

昨年よりもキレよく、味わいのバランスもよく、とってもいい出来です!
昨晩は、寒かったのでキャベツとポークのトマトシチュー。洋風料理でも「山本」イケます。

しかし、ホント花冷えとはよく言うもので、ここのところ寒いですね。
お花見をお考えの方は毛布とガスコンロは絶対必要です。風邪など召されないようにお気をつけください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/03/26

またもや無駄使い

Img_1387
またもや無駄使いをしてしまいました

もう、買うまい、と心に誓っていたダイエット本ですが、中身をチラ見して「お、これはいいかも」と今度は「釈ビューティ!」を買っちゃいました

早速、帰宅して釈ちゃん流ワークアウトでおなかの体操(腹筋)。今まで適当にやっていたのよりこのやり方だとかなり効く気がする。釈ちゃんって真面目でストイックな方なのね。

ダイエット本ばかり購入していると思われたくないので、こんな本も購入。こちらは真面目です?

先週の「経済羅針盤」に出演されていた、伊那食品工業㈱の塚越寛会長の「年輪経営」というご本。「会社は社員を幸せにするためにある」「ブームにはあえて乗らない」「たくさん売るよりきちんと売る」などの名言がたくさん。
ちょっとした経済状況に左右されない経営とはなんぞや、と考えさせてくれます。ブームに躍らされがちな食品業界への警鐘とも言える内容でとても参考になりました。

Img_1385
夜は、WBC優勝を祝して、2006年のワールドベースボールクラッシックのDVDを再鑑賞。これも感動します
今回のWBCは何と言ってもイチローなのかもしれませんが、個人的には西武・中島の塁上での笑顔が一番すてきでした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/03/24

川中島幻舞純米吟醸しぼりたて

P3241113
ようやく、「川中島幻舞の純米吟醸しぼりたて」が入荷しました!
日本酒業界のマドンナ千野麻里子杜氏が醸す、ジューシーで華やかなタイプのお酒です

シルキーホワイトは蔵で欠品中のため、4月頃に入荷予定です。来週入荷しま~す、と言っていましたが、もう少しお待ちください!

本日はWBC決勝戦。五度目の韓国戦。今頃試合はどうなっているんでしょう?
春の選抜もやっていますが、今はWBC一色です。
WBCが終わったら、是非春の選抜も見てください。

今年は、我らが石鎚酒造・越智専務の母校「西条高校」も出場しておりますしかも、相手はPL学園。がんばれ!西条高校!
ちなみに西条高校出身者といえば昔は元・巨人の藤田監督、最近では真鍋かおりさんがいます。

P3220993
庭の雪柳は只今満開です。写真では満開な様子がわかりませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/18

春です

いや~、急に春まっさかりのお天気です。
桜ももうすぐ咲いちゃいそうですね。

そんなわけで、春の陽気に誘われて、また、一人写真部合宿をかねて(?)午前中に川口グリーンセンターに春を感じにいく。

梅が満開かな~、と思っていたのですが、梅はほとんど終わっており、変わりに安行桜が満開に咲いておりました。ソメイヨシノはまだ咲いていませんが、芽はふくらんできており、開花予想より早めに咲きそうな様子。
お花見の予定はお早めに!

Img_1375


Img_1376


そして、お昼からはWBC観戦。しかし、残念ながら負けちゃいました・・・・・。う~ん、次のキューバ戦に勝ってもらいロスに行って欲しいものです。

Img_1369
昨晩は、「どピンク」と今期はじめての竹のこご飯の組み合わせ。
今度は一応、ピントあってるはずなんですが・・・

おとといより量がかなり減ってます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/03/17

どピンク

春らしいお酒入荷しました!

Img_1361
秋田の白瀑しらたきさんより、人気の発泡にごり酒の春バージョン、なんと今回はピンク色の「どピンク」です!

今回はかなりガスが強いので、開栓は要注意!私は到着したその日に開けちゃいましたが、やはり開栓は苦労しました
でも、これもこのお酒を飲むための余興みたいなものです
お味はまったりこっくりなめらかな味わい。二日目のほうが舌にくるガスのシュワシュワ感が心地よくなっていました。美味しいです!

早いとこ全国津々浦々のホストクラブ(?)で、「ピンドン」の代わりにこの「どピン」で「○○テーブルどピン入ります!」みたいなことになればいいですね

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/03/13

やっちまった・・・

昨日の朝、ツレを駅まで車で送りにいったあと、ふとジーンズのポケットに手を入れてみると、入れてあったはずの免許証がない!そういえば、車に乗り込むとき、ポケットから車のキーを出したときに何か落としたような気もする・・・・。
しかし、車庫、家の前・庭をくまなく探したのですが、免許証は見当たらず・・・・駅まで行って帰ってくる間ほんの5分くらい。この短時間で免許証は誰かに拾われてしまったらしい・・。どうしよう?誰かに免許証を悪用され、サラ金でお金でも借りられたら・・・、とか気持ちは完全妄想モードに突入

しかし!この世は捨てる神あれば拾う神あり?とは良く言ったもの(違う意味?)で、なんと、昨晩帰宅すると、我が家のポストに一枚の見慣れぬ名刺が・・・。裏には「免許証を預かっております。」とのメモ。ご近所の方が拾ってくださったらしく、ご丁寧にポストにメモを入れてくださったのでした。感激です
早速、家にあったお酒を手土産にその方のおうちに伺いました。いや~、世の中捨てたものではありませんね~。

皆さん、落し物には気をつけましょう~。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/03/09

酒粕ローション

以前のブログで美白には「酒粕ローション」と書いたくせに、作りかたをのせていなかったので、数人のお客様から酒粕ローションの作りかたの問い合わせを頂いたので、今回は酒粕ローションの作りかた大公開!?

用意するもの
・酒かす25g、精製水200ml、グリセリン小さじ1/2、無水エタノール、コーヒーフィルター、保存びん

作りかた
1、鍋に精製水と酒粕を入れます。
2、酒粕が液状になるまで弱火で10分ほど煮詰めます。
3、コーヒーのドリッパーにコーヒーフィルターをセットして、2を流し込み、1時間ほどかけて濾過します。
(ドリッパーがなければ、茶こしでもなんでも代用できるものにフィルターをおいて濾過する。)
4、濾過している間に、保存びんの消毒のため、無水エタノールを4~5滴ほどいれます。
5、フタを閉めたらよく振って、消毒し終わったら、無水エタノールを捨てて乾燥させます。
6、濾過された液体が冷めたら、保存びんに移します。
7、グリセリンは最後に入れます。
8、フタを閉めて、振って全体を混ぜ合わせれば完成。

注意・防腐剤がはいっていないので、なるべく早く1週間以内に使いきってください。また、保存は冷蔵庫で。でも、冷たすぎると固まってしまいます。

私は多めに酒粕を入れて作っていますので、できあがる量がほんのわずか。色も白濁しており、ちょっと美容液チックです。ただ、付け心地は、グリセリンが少なかったのか、ツルツルにはなりますがかなりつっぱります。そして、やはり酒粕のニオイがちょっとします。なので、普段のお手入れにプラスして、美容液代わりにシミやシワのところにつけるのが良いかも・・・。

しかし、ホントに日本酒は無駄なところがないですね。素晴らしい!
中からも外からも日本酒を摂取して、キレイになりましょう~。
(男性の方はグリセリンを入れなければ、育毛剤としてご使用になれます。)


 

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2009/03/02

ひとあし早く桃の節句

朝起きると、久々の明るい朝!
やっぱり天気がいいと気分がいいですね~。風はまだ冷たいものの、沈丁花の甘い香りもただよってきて春が近づいてきているのを感じます。

Img_1352
昨晩はお客様がいらしたので、ひとあし早く桃の節句バージョン(?)の夕飯に。

鯛ごはん、たらの芽・うどの穂先の天ぷら、桜えびと三つ葉のかき揚げ、新じゃがの肉じゃが、はまぐりのお吸い物といった春を感じる献立。意外に鯛ごはんは手間がかからないので、忙しいときの来客向けメニューとして重宝します。
お酒は、たらの芽の天ぷらときたら、やはり!手取川の吟醸あらばしり。ほろ苦いたらの芽の天ぷらとできたての手取川のあらばしりは最高の組み合わせです昨日もお酒がすすんだのは言うまでもありません

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »