« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/28

久々に泥酔?

先日、久々にバーに行きました。

その前にも日本酒を2.5合ほど飲んでいたのですが、せっかくなので、と最近入荷してすぐ売り切れた「キルホーマン ニュースピリッツ」からはじめ、「イチローズ・モルト ビンテージ・オブ・羽生」、そしてマッカラン18年に似た感じのものというリクエストにボトラーズもののマッカランを二種類。合計4種類をちょっとづつですが飲んでしまい、結局泥酔。電車では帰れなくなり、タクシーで家路へ。
緊縮財政なのに、痛い出費でしたでも、たまにバーに行くと楽しいですね。

P2261070
次の日はさすがに酒を抜こうかと思いましたが、料理しているとやはりお酒が恋しくなり、やっぱり飲んじゃいました。エヘヘ・・・。

お酒は南部美人の美山錦純米吟醸、おつまみ(?)は真鯛の煮付け、菜の花のおひたし、きんぴらごぼう、ポテトサラダ。
少しだけカラダに優しいメニュー?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/26

京都旅行雑記

Img_1334_2


先週行った京都旅行の話の続き。
1日目、天橋立、2日目は京都に移動。北野天満宮や仁和寺、龍安寺を見学。
しかし、この間のブログにも書きましたが、カメラがマニュアルモードになっていたため、いい写真が全くなく、意気消沈。
3日目はもうブラブラと下賀茂神社へ。ここで、紅梅が少し咲いていたのでそれをパチリ。

Img_1344


それから銀閣寺方面へ歩いていき、京都の老舗ラーメン店「ますたに」でお昼。ここのラーメンはいわゆる「鶏がら背脂醤油」系。京都に行くと必ず食べるもののひとつです。最近は東京にもここの支店がありますが、ここでおばちゃんが出してくれるラーメンが一番美味しい。
ツレはいわゆるジロリアン(ラーメン二郎大好き)なのですが、私はもう二郎のラーメンが最後まで食べれなくなりました。でも、「ますたに」のラーメンはスープまで飲み干せます。京都に行ったら是非、このラーメンご賞味ください。
Img_1350


ところで、新聞のテレビ欄を見ていたら、薬師丸ひろ子さんが主演した「ミセス・シンデレラ」がお昼に再放送されているではありませんか!これは録画しないと
もうずいぶん前のドラマでしたが、内野聖陽さんがカッコイイし、主婦にはある意味夢があり刺激のあるドラマで、あの頃は毎週楽しみに見ておりました。

そういえば、薬師丸ひろ子さんの元旦那様の玉置浩二さんが石原真理子さんと電撃結婚しましたね!ある意味これも感慨無量。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/23

伊根のかもめ

年に一度の家族サービス(?)のため、週末に天の橋立と京都に行ってきました。

が、天の橋立は生憎の雨。散策するのは断念して、天の橋立駅前から丹海バスに乗り込む。小一時間ほどバスに揺られて着いたところは、「伊根の舟屋」で有名な丹後半島の伊根湾。
ここは、「男はつらいよ」29作目「あじさいの恋」でロケされた場所でも有名(?)。このときのヒロインはいしだあゆみさん。いしだあゆみさんの故郷が伊根、という設定でした。

Img_1124

伊根湾から遊覧船が出ているのでそれに乗船。遊覧船からかもめと舟屋をパチリ。

Img_1185

これは陸でくつろぐかもめ。かもめがたくさんいました。

本当は天の橋立でいい写真を撮るつもりだったのですが、雨なので散策もほとんどせず、「亦のぞき」もしなかったワタシ。そして、京都では北野天満宮で梅の写真をたくさん撮るつもりだったのですが、これはなぜか露出がうまくいかず、真っ白な写真になってしまい、失敗。
宿に戻りカメラを確認すると、設定がマニュアルモードになっていました。が~ん初心者のため、何がいけないのか全くわからず、せっかくのチャンスを逃してしまいました。ガックリ。
なんだか、神に見放された感のある今回の旅行でした?

下の写真はなぜか神社の屋根で穴堀をする神をも恐れぬ猫。京都の猫は神々しい?

Img_1323


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/19

美白には・・・

今日は朝から「そうよ!栄作!それでこそ男だわ!」と涙ながらに(?)朝の連続テレビ小説「だんだん」を見ていた女性も多いのではないでしょうか?見ている方にしかわからない話題ですけど・・・。
栄作とは吉田栄作さん。今も変わらずカッコイイ。でも、御年なりにシワ・タルミもありますが、それもアラフォー女性達には大変好ましく思えます
ま、でも往年のアイドル(?)も今や主人公達の親を演じる時代。最近ショックを受けたことは実はこの出来事。「あの吉田栄作が主人公の親の役よ!どうなのよ?」と友人と時の移り変わり、アラフォーなんてカッコイイコトバでごまかしていますが、すでに中年世代に突入したことを深く実感したのでした。

中年世代に入り、若者と何が一番違うのか、と考えると、やはり肌のはり。若いときはピチピチしていたものが今やすべて重力に逆らえず、下へ下へと移動を始めます。それを少しでもくいとめようと、マッサージしていますが、効果はどうなのか・・??ま、気休めですので・・・

しかも、タルミに戦々恐々としている中に、今度はなんと「あれ?こんなところにゴミが・・・?あれ?とれない?え・え~?これはもしやシミ!」とだんだんとシミの発見率が増加していく今日この頃。
化粧品売り場では「美白してますか?」とキレイなおねえさんにニッコリと言われ、「いえ、何も・・・」も答えるワタシ。そこですかさず、書き込まれたお客様カードをちら見して「お客様の年齢ですと、これからのことを考えて美白対策はやっておかないと!この美容液ですと・・・・・・」と色々な化粧品をアレコレ勧められる始末。も~、中年って色々と大変なんですわ。

しかし、2月から心を改め、家計簿をつけているワタクシは無駄使いを戒めているので美容部員さんの甘言にも惑わされず、美白対策はこれにすることに決めました!「酒粕パック」&「酒粕ローション」!効果な化粧品を買うより安価で安全

Img_1064
しかも、いい酒粕が近日、入荷予定。
なんと、青森は西田酒造店さんの田酒の酒粕!甘酒、粕漬け、酒粕パック、酒粕ローション、様々な用途にお使いいだけます。
シミに効くかはまた後ほど・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/14

春の香り

Img_1061
今日はとても暖かいですね。
庭のクリスマスローズもこのポカポカ陽気に誘われたかのように咲き始めました。

Img_1060
昨日はおととい作っておいた「ふきみそ」をアテに國権の山廃特別純米をチビチビ?グビグビ?
「ふきみそ」はコクのあるお酒にとってもあいます
日本人に生まれてよかった~、と思える至福のひととき。
こちらも是非お試しを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/12

粕漬け

昨日は祝日でありましたが、水曜だったのでお店はお休みさせていただきました。
おかげさまでゆっくりできました。ありがとうございます。

祝日のスーパーはいつもより品数が多く、ついつい買いすぎてしまいました。ふきのとうはもう少し安くなってから、と思っていましたが、かなりよさそうなふきのとうが並んでいたのでゲット。それから活きのいい生タラや鮭も並んでいたのでついついこちらも買い物カゴに・・・。そのため、ぶり大根用のぶりは安いアラにしました(笑)。

Img_1055
こんなに魚を買ってどうするの?って感じですが、生タラと鮭は粕漬け用。来週のメインディッシュ用であります。で、早速帰宅して、生タラと鮭に塩を振り、半日冷蔵庫においておくことにします。

Img_1056
粕床を作ります。酒粕は硬いものだったらお湯でやわらかくしておきますが、私が使ったのはやわらかくなっている1年熟成のもの。酒粕400グラムに塩小さじ1、砂糖大さじ5、酒大さじ3、みりん大さじ4、を加えすり鉢でなめらかになるまですります。

Img_1058
で、水気が取れた生タラと鮭をキッチンペーパーにくるみ、粕床に漬けます。大体、一週間後くらいからが食べ頃です。

ただ、これだけで美味しいお魚が食べられます。けっこう簡単。ヒマなときに漬けておくと、忙しいときは重宝しますよ。
是非、皆様もお試しください!お酒のおつまみにも最高です!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/10

春の味覚

Img_1054
スーパーに菜の花や真鯛が並ぶ季節になりました。
ふきのとうやふきも並んでいますが、まだ少し高いのでもう少しお手頃になってから・・・・。

なわけで、昨日はおととい30%引きで買った真鯛を煮付けにし、菜の花とごぼうを添えたもの。それに、これもまたおとといの残りのワンタン鍋の残りのスープに白菜、えのきだけを煮込んだ簡単スープ。それに明太子ポテトサラダ。
お酒は、冷蔵庫にあった話題(?)の石鎚酒造さんの純米大吟醸を。鯛にあいますね~。

春の食材は、日本酒にあうものが多くて、これからますます日本酒がすすんでしまいそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/08

新年会その2

昨日はおとといに続き、今度は円座の会初期メンバーによる新年会。場所は地元鶴瀬の「伍本の矢」さん。

残念ながら飲むのに忙しく(?)写真は撮るのを忘れてしまいました
お酒は「本州一 本醸造」→「庭のうぐいす 特別純米」→「石鎚 純米吟醸緑ラベル」→「南部美人 純米吟醸美山錦」→「鷹勇 辛口純米」を延々に繰り返していました。
豆腐料理には石鎚がドンピシャでしたね~。しかし、料理を頼みすぎてしまいました。今度は気をつけます。

地元の全く面識のない方が日本酒を通じて知り合い、だんだんと個人的に仲良くなっていったこの会も実は10年。月日のたつのは早いものです。
仕事以外でヒトと知り合えるのも、お酒の効能です。お酒の会はさぼり気味ですが、4月には白瀑の会を行う予定です。ご興味のある方は是非、よろしくお願いいたします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/07

新年会その1

昨日は本年最初の新年会。といいましても、年に一度の我が母校の野球部の新年会です。

懐かしい面々に久しぶりに会える会なのですが、ここ何年か若手(?)はほとんど同じメンバーなので少しマンネリ化。同期の諸君、是非来年はご参加ください。

200902062102000
ツレとのツーショット(嘘)。
いつも声が小さくて顔を近づけないと声が聞き取れないダンディー大吾さん。
また、横浜でご馳走してください。

200902062103000
可愛い(?)後輩、アマゲロエース。二度目の登場。ゴルフはちゃんと行けたのかしら?お酒のご注文またお願いします。

携帯の写真なのでイマイチですが、かえって顔がぼけててよいかも・・・。いつものごとく、いい気分になってます。すみません

今回の新年会の目玉(?)というか注目の話題は、なんといっても我が母校から初のプロ野球選手が誕生!ということ。
平成20年卒の滝口和眞くんがBCリーグの石川ミリオンスターズにドラフト3位の指名を受け、入団が内定いたしました。このBCリーグは北陸・上信越の6チームからなる独立リーグで、監督は金森さん、投手コーチ兼選手に元西武だった森慎二さんがいます。
滝口くん、がんばれ~!

新年会お開き後は、サラリーマンで溢れかえる東京駅のガード下にて二次会。不況といってもどこも満員。
お酒は明日への活力ですね。いい仲間と飲むお酒はホント美味しいです。皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/05

南部美人「燗!」

Img_1042
南部美人の本醸造「燗!」が人気です。
立春が過ぎたといってもまだまだ寒い今日この頃。やはり、まだ燗酒が恋しい。

昨日はお休みでしたので、冷凍できるワンタンをチマチマ作って半分はワンタンスープ。半分は冷凍して鍋のときにでも具材として活用予定。

お酒は南部美人の「燗!」を燗でチビチビ。他におつまみは、たらの粕漬け、ほうれん草のおひたし、肉じゃが。
やはり、燗酒は磁器の平盃で頂くのが美味しいですね。この南部美人の平盃は南部美人のお酒の会で頂いたもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/02

東京の地酒

P2020418
東村山のお得意先のバーの方から「東村山の地酒」なるものをいただく。

裏ラベルを見ると、豊島屋酒造とある。ん~、これはもしかして今話題(?)の「屋守」(やもりでなくておくのかみと読むらしい)を造っている蔵元のお酒かも・・・・。
せっかくなので、飲んでみました。ん~、とってもジューシーで桃のコンポートのような甘みを感じます。美味しいです。純米の生原酒だそうですが、いわゆるPBでもこのくらいの味ならば、「屋守」はさぞかしジューシーで美味しいのでしょう。
東京の地酒なので、うちでは扱いませんが、ここで扱っています。ご興味のある方はそちらでご購入くださいまし。その他のお酒のご購入は是非当店でお願いします(笑)。

いやいや、でも、小さな蔵の若い蔵元さんがどんどん美味しいお酒を造って世にだしてきています。いいお酒はどんどん出てるいるのですが、いかんせん日本酒の消費量が頭打ち。
どうしたら、日本酒の消費量が伸びるのでしょう?普段のお食事が旬の食材を使ったおそうざいだったら、絶対日本酒飲みたくなるんだけどなあ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »