« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/30

何食べよう?

P1290416
毎日の献立、考えるのけっこう大変ですよね~?
偉そうに語っている割には、仕事帰りにスーパーに寄っても、何を買ったらいいかわからない、献立が浮かばない・・・、ということが時々あります。

そんなことではいけない!と一念発起して、今年は家計簿と献立日記をつけようと思っている私。でも、まだ実行はしてませんけど。一応、2月から始めようかな。エヘヘ・・・。

そんな気持ちになったのも、久々に沢村貞子さんの「わたしの献立日記」を読んだため。
この本は献立に悩んだときに重宝します。何のインスピレーションも浮かばないときは、パッとその日の日付の献立のページをめくり、フムフム、昭和42年の本日1月30日の沢村さんのお宅の献立は「鯛塩焼き、大根と鶏肉のあんかけ、わかめの味噌汁」となっている。そういえば、このあいだスーパーに鯛の切り身が並んでたな~。今晩は鯛ご飯にするか?と、働かない頭に少しだけ光が見えてきます。
ま、この場合、スーパーに行って鯛がないとなると、またもや頭の中がパニックになりますけども。
なので、あらかじめ、朝に献立を考えておくのが本当はベストなんですよね。

2月から頑張ります!

昨日はツレが食べるのかわからなかったため簡単に「スペアリブと根菜の煮物、水菜と油揚げの煮浸し」。だもので、久々に赤ワイン。スペアリブと根菜というのもこっくりしてなかなか美味しいです。冬は根菜でカラダを暖めましょう~。レンコンと里芋が美味しいよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/01/29

おつまみ本

Img_0983
昨日、約二ヶ月ぶりにジムに行く。しかし、さぼっていたにも関わらず、体重が1キロ減っていました。ん~、年末の酒屋仕事はジムでのトレーニングに勝るのかも・・・・?なんちゃって

ところで、おつまみ本が売れているとか・・。先週の日経新聞土曜版にそのような記事がでていました。家飲み派が増えている?外で飲むのはお金がかかるから自分で手軽にできて安いおつまみを作って家で飲む。節約志向からそうなっているみたいです。
簡単にできるおつまみで私のおすすめは魚や鶏肉の味噌付けや粕漬け。浸かるまで時間がかかりますが、作る時は焼くだけでいいので時間はかかりません。イカの味噌漬け、なんてホントお酒のおつまみにいいです。

先週入荷時には発泡がまだだった「ど」。ようやく発泡してきました。おすすめです!

そうそう、昨日、今年はじめてメジロを見ました。春はもうすぐ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/26

男道

Img_0962
「男道 清原和博」。買っちゃいました

ここのところ、「フルスウィング」に続き、野球関連の本も読んでいる元野球部マネージャーのワタシ。でも、球種がいまでもわからない。私の書いたスコアブックの球種はほとんとデタラメでした。スミマセン。

そんなことはどうでもいいのですが、「男道」。いや~、熱いです!長渕剛の「とんぼ」を熱唱したくなるほど、熱い生き様。清原和博さんは紛れもなく、昭和の野球選手でした。

そうそう、桑田さんも早稲田大学院を受験されましたね。清原さん桑田さんそれぞれ23年前の出来事を昇華させ、自分の道を歩んでいます。かっこいい~。

「番長日記」も読みたくて、近くの本屋さんをのぞいてみましたが見当たらず。アマゾンで買うしかないかしらん。

ところで、清原さんの顔を見ていたら、広島のあの方の顔がフラッシュバックしてきました。日本酒界の男道をゆく、その名も土居亨!「本洲一 気鋭の雫生原酒」も入荷しました~男は気合じゃ~!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/01/23

やかんでお燗

Img_0958
本日は関東地方は15度くらいに気温が上昇するらしい。

でも、昨日も寒かった。なので、昨晩もやはりお燗。お酒は地元は埼玉の銘酒、神亀酒造の「ひこ孫 からくち純米」。
ここのところの寒さで、贅沢にもエアコンとストーブで部屋を暖めているので、お燗はストーブにやかんをのせ、その中にすずのとっくりを入れてお燗にしてます。やっぱり、電子レンジでチンより数倍美味しいわ

おつまみは、筑前煮、イカのお刺身、水菜とカルビのサラダ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/22

雄町のお酒

Img_0914
末端冷え性の私は新酒・しぼりたてがでてきても、晩酌はお燗。
そりゃ、フレッシュで美味しい新酒も飲んでみたいのですが、カラダは温かい飲み物を欲するの・・・。なもので、最近はじっくりとした味わいが心地よい、雄町米を使用したお酒を好んで飲んでいます

ここ何日かは山形の東北泉の純米酒「ちょっとおまち」。お燗にすると、まるーい味わいになりとっても良い酔い心地になります。熟成した雄町のお酒ってホント美味しいです。

ところで、今読んでいる田辺聖子さんの「お目にかかれて満足です」の中に「夫の不機嫌に悩む妻の会」というのがでてきました。この会の教祖様は信者(?)の方に「いつもニコニコ、きれに化粧をして美味しいごはんを作る」ということを説いているそうです。(この会は物語の中の架空の会です。)
そうですよね~。簡単なようで難しいこの真実(?)しかし、美味しいお酒を家庭で飲もうと考えていれば、これは意外に難しくないかも??
晩酌を日常化すれば、きれいに化粧できるかは別として、いつもニコニコ(ニタニタ?)美味しいごはんを作る、というのは実行できます(断言)!
「夫の不機嫌に悩む妻の会」あらため、「晩酌で夫の不機嫌をぶっとばそう会」を結成しませんか?(なんちゃって
ま、日本酒好きなご夫婦は「夫の不機嫌に悩む妻の会」に入会する必要はないはずですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/16

またもや・・・

P1150411
昨晩は久しぶりに家で夕食。なので、またお刺身を買い帰宅して、食事の用意をしていると・・・。またもやツレから「食事の用意した?」と電話。「ええ、いたしましたけど、何か?」「同僚と仕事の話をしながら一杯、ということになったんですが・・・・?」といつもの通り

白子のお刺身を買ったときもイヤな予感はしていたのですが、相性が悪いのでしょう。仕方なく、一人で白子とほたてのお刺身、菜の花とほたてのかきあげ、里芋の煮っころがしをナンバーの清原和博特集を読みながら、食しました。お酒は寒いのでもちろんお燗で名前もそのものズバリの南部美人の「燗!」。

ナンバー久々に買いましたが、興味深い記事ばかりで面白いです。私にとって清原選手といえば、西武!なんですが、若い方にはやはりジャイアンツなんでしょうね~。しかも番長のイメージ?フライデーに番長日記を書いていた方の記事もあります。

清原選手が引退されて、去年の日本シリーズを家で「中島打て~!」とか言いながらテレビ観戦していた、と清原選手が記事の中でおしゃっていました。やはり応援するのは西武よね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/15

バラ

ここのとこ、ちょとバタバタしておりまして出張やら韓流スター「レイン」のファンミーティングに参加したりとかなり活動的なワタクシであります

出張の合間に前々から行ってみたかった「かのやばら園」にも行ってきました。かのやばら園は鹿児島県鹿屋市のあるばら園で「日本一を誇れるばら園」を合言葉に平成18年4月に2.8haから8.0haに拡張されています。
8.0haってかなり広大なんです!訪れたのが1月14日だったので、もちろん秋バラもほとんど終わり、もう2,3日で剪定される寸前だったようです。でも、この時期でも咲いているバラもありました。

P1140384
その中で面白いバラを発見。なんと緑のバラです!初めて見ました。

P1140391
こちらはパープルタイガーというバラ。紫の絞りのバラです。少し痛んでますが、とてもゴージャス。

P1140386
こちらは、私好みの一重のバラ。華やかすぎるものより最近はこういった一重のものが好きになりつつあります。

とても広いばら園なので、じっくり見ていると1日でも足りないかも。冬でもバラ好きにはこたえられないばら園です。バラの季節5月にまた訪ねたい、と思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/10

私の本棚

P1080355
昨日、衛星放送で「ジュリー祭り」がやってましたね。年末にNHKでチラッとやっていたのを見ていて、是非もう一度見たい!と思っていたので、録画しました。
ジュリーといえどもさすがに60歳ともなると、お顔も体も太られていますが、声は相変わらず美しい。観客の皆様もそれなりの御年と拝見しましたが、皆さん楽しそう。私も年をとってもコンサートに行ってノリノリで踊りたいものです。行くのはやはり、永遠の王子様「高見沢俊彦」さまのアルフィーでしょうか・・。でも、もう高見沢さんも50過ぎ・・・。しかし、いつまでもお美しいのである。私が高見沢さんと北村一輝さんのファンだというと、大概の男性はひきます。なんでなんでしょう?

さて、写真は私の主婦机兼本棚。長年のコレクションの料理本を詰め込んでいます。最近はあまり料理本を買わなくなりましたが、本屋に行くと必ず料理本コーナーはチェック。
でも、本はたくさんあっても作るものは同じようなものになっちゃうんですよね~。スーパーで買い物しているときにパパッと献立が浮かべばレパートリーも増えるんでしょうけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/07

比内鶏

P1060352
年末に本物の比内鶏のもも肉と胸肉をいただいたので、お正月明けより連日比内鶏メニュー。初日は水炊き。二日目は親子丼。で、3日目の昨日は、ごくシンプルに胸肉とねぎを塩・こしょうだけで焼いてみました。
ん~、これが一番美味しい!比内鶏って、とても弾力があり脂もばっちり。さすが、比内鶏。いつも食べている鶏肉って一体なんなの・・・?

お酒は秋田の白瀑の「ど」!といきたかったのですが、年末で売り切れてしまったので、家にあった黒龍さんのお燗酒「九頭龍 純米吟醸」をお燗で。風邪も少しよくなってきました。
そうそう、年末の「ど」はおとなししぎる、という声もあったらしく、1月発売のものはおとなしいバージョンと強活性バージョンの2バージョンの発売となりました。弊店入荷予定のものは強いバージョンのものです。年末飲んだ方も乞うご期待!

昨晩のおかずは比内鶏の塩焼き、金目鯛の煮付け、肉じゃが、小松菜とお豆腐のお味噌汁。久々にまともに夕飯の用意をいたしました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/04

お年玉?

ようやく、年末・年始の合宿(?)から開放され、昨晩久しぶりに我が家に帰宅。
ゆっくりお風呂に浸かり、テレビで劇場放送版「HERO」を鑑賞。面白い。テレビのとき見ていなくて残念だった。
でも、チラッと出ていたビョン様はやはり素敵お正月早々、いいものを拝むことができて幸せです。

そういえば、年末の紅白にわれらがアラフォーのアイドル(?)セクシィー部長が白組の応援でチラッと出演していましたね~。個人的には一番盛り上がりました


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/01/02

あけましておめでとうございます

P1010350
あけましておめでとうございます。

お天気もよく、いいお正月です。

それなのに、私は風邪をひいてしまいました年末に地元の友人と飲んだのがいけなかったようで・・・。一緒に飲んだ仲間は1,2日と皆ダウンしています。
私にしては珍しく、お酒もすすまず、店を終えたら早めに就寝。でも、アルコール消毒したほうが早く治るかなあ?

それでも、お正月は、石鎚の「越智稔 入魂の酒」真精大吟醸無濾過原酒袋吊りしずく酒で乾杯。風邪で舌がおかしくなってますが、香り華やかで美味

今年も一年、アルコール漬けになりながらも頑張ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »