« キャロル・キング | トップページ | 寒い夜には・・・ »

2008/11/27

話題の本

Pb270286
「神宮の奇跡」という本が発売されました。
この本の著者は、NHKでドラマ化された「フルスイング」の原案となった「甲子園への伝言」や光市母子殺害事件を描いた「なぜ君は絶望と闘えたのか」などの著作がある門田隆将さん。

内容はというと、50年前東都野球リーグで無名の大学が優勝したことを当時活躍した選手の生い立ちなどを振り返りながらたどっていく、という内容。手前味噌になってしまいますが、この奇跡の優勝をしたのはわが母校ということで、今私のまわりでは話題沸騰の本なのです。
ま~、どちらかというと、売れる内容の本ではありませんが、知っている方達がでてくるので面白い。来年の新年会はとても盛り上がりそうです。できれば、この本を読んで、野球部に入部してくれる新入生が増えればいいな~、と元マネージャーは思っています。

Pb260283
寒くなってきました。家の柏葉アジサイも紅葉しています。

|

« キャロル・キング | トップページ | 寒い夜には・・・ »

コメント

私も是非読んでみます

投稿: 餡子 | 2008/11/28 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 話題の本:

« キャロル・キング | トップページ | 寒い夜には・・・ »