« 泡モノの日本酒 | トップページ | 久々に・・・ »

2008/01/06

会津若松

4、5日に会津若松に骨休めに行って来ました。(店は営業してますが・・・)

Aizu1
まずは、郡山まで新幹線で行き、郡山で会津ライナーに乗り換え、ラーメンを食べに喜多方へ。

Aizu2
ラーメンは、王貞治監督のお父さんと一緒に日本に来た、藩欽星さんが始めたという、元祖喜多方ラーメンの「源来軒」。鶏ガラベースでどちらかというとあっさりした味ですが、奥深い味で、毎日食べても飽きなそう。ワタシ好みの味です。最近食べたラーメンの中では一番美味。わざわざ喜多方に来た甲斐がありました。

その後は、本当の目的の会津若松の東山温泉へ。
会津若松駅から東山温泉に向かうバスから外を眺めていると、「ん?なんだか見たことのある町だな・・・。」そうでした!昨年の夏、米沢から帰る途中この町を通ったのでした。この道いつも混むんだよね~、と確かSさんがおしゃっておりました。
泊まりは、竹久夢二が愛したという老舗の宿「くつろぎの宿 新滝」さん。お風呂も良く、お食事も美味でした。お食事後、足ツボマッサージまでしてもらい、一年の疲れを落としてきました。いや~、気持ちよかったです。
思えば、昨年の今頃はギックリ腰でジタバタしていたような・・・?ジムに通い、少しは体力もアップして、疲れもそれほどたまらなくなってきたのでしょうか?一応、これでも進化しているのです?

Aizu5
翌日は、会津若松観光。東山温泉近くの「会津藩主松平家墓所」に朝イチで行きましたが、雪が積もっており、墓所までたどり着けず。その帰り道で不思議な看板を発見。

猫の飛び出しに注意??何なんだろう、とあたりを見渡すと、目の前の家の中に、猫の軍団が・・・。

Aizu6
サンルーフになった部屋の中に猫サン達がたくさんおりました。看板はこの猫さん達のための看板なのでしょう。しかし、この猫さん達、とっても幸せそう。いい飼い主さんでよかったですね~。

Aizu6_2
それからは、鶴ヶ城や飯盛山などへ行きました。写真は鶴ヶ城。

今回の旅はかなり楽しかったです。その訳は、やはりカメラでしょうか?でも、自分の写真が全くないことに家に帰ってから気がつきましたが・・・。

|

« 泡モノの日本酒 | トップページ | 久々に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津若松:

« 泡モノの日本酒 | トップページ | 久々に・・・ »