« 茨城「月の井」さんへ・・・・ | トップページ | 円座の会 »

2006/04/23

黒龍さんへ!

Gaikan1

4月19日、20日と、今度は福井の黒龍酒造さんへ行ってきました。
東京を11時30頃出発し、米原経由で福井駅に3時過ぎに到着しました。は~、遠いですねえ。

今回は黒龍さんが昨年6月に完璧なお酒の管理を目指して作った、「黒龍 兼定島酒造りの里」の見学のために全国の酒屋さんが約50名ほど福井入りしたのでした。
到着した日は、ホテルでとっても豪華な福井産の食材を使用したお料理と普段飲めない火入ら寿やらしずくやら八十八号などを頂きました。高い酒なのでちょっぴりずつ頂きましが、火入ら寿がとっても美味しかったです。食材との相性もあるのでしょうか。

兼定島酒造りの里の見学は翌日の午前中。酒造りの里となっていますが、ここでは酒造りはせず、酒の保存が主な仕事(?)です。見学には他の酒蔵さんも同行しておりましたが、この立派な設備には皆さん脱帽といった感じです。
酒のためにこんな素晴らしい設備を作ってしまうなんて、やっぱり黒龍さんはさすがですね。
最近思うのですが、酒質はどの蔵も向上しているのですが、火入れや貯蔵でその良さが失われてしまう酒蔵さんがけっこう多いんですよね。設備にお金がかかるという点もあり、酒造りだけしか杜氏さんはみない、というところもあり、お酒の管理がいかに大事か、という点がおざなりになっているところが、まだまだ多くあります。

そういった点からみても、今後黒龍さんのお酒の質は、より高いものになっていくような気がしました。(杜氏さんも若いし)

|

« 茨城「月の井」さんへ・・・・ | トップページ | 円座の会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒龍さんへ!:

« 茨城「月の井」さんへ・・・・ | トップページ | 円座の会 »