« 伽草紙 | トップページ | 開運さんに行ってきました »

2006/02/17

ふきみそと繁枡

昨日の「どっちの料理ショー」はお酒が飲みたくなるメニュー対決、やきとん対おでんでした。
私もそうですが、酒飲みという人種は困ったもんですね!テレビを見ながら、私も無性に日本酒が飲みたくなってしまい、昨日はカレーだったので赤ワインを飲んでいたのですが、急遽、ふきみそと日本酒にスイッチしてしまいました・・・・。美味しいそうなものを見ると、やっぱりお酒が飲みたくなるものです・・・。

先日、私の想いが通じたのか、お客様よりふきのとうを頂きました。今年は絶対ふきみそを作って、純米酒とチビチビやりたい!と思っていたところだったので、早速その日にふきみそを作りました。
早春の味、ほろ苦い、ふきのとうとみそが微妙なマッチンングで、いやーお酒がすすみます。ここのところは神亀のひやおろし(2年自家熟成)や繁枡の純米(2年自家熟成)と飲んでいます。一回明鏡止水の吟醸生酒とあわせたのですが、しっかりと落着いた熟成酒のほうがこういったおつまみとは合うようです。
明鏡止水はそれだけで美味しく、みそと一緒だと良さが減ってしまうような気がしました。そういった意味では、熟成酒はそれだけだと、ちょっとひねてるかなあ、と思いがちですが、こういった日本本来の(?)おつまみとあわせると、俄然美味しくなりますね!
一度お試しください。

|

« 伽草紙 | トップページ | 開運さんに行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふきみそと繁枡:

» どっちの料理ショー:おでん対やきとん [メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記]
↑拙作です↑1. どっちの料理ショー:おでん対やきとん どっちの料理ショーはおでん対やきとんだった。 おでんはよく聞くメニューだが、やきとんは初めて聞いた。 やきとりの豚バージョンといったところか。 おでんの関口が勝ち。 勝因は……。 ゲストの多くが年配...... [続きを読む]

受信: 2006/02/17 16:39

« 伽草紙 | トップページ | 開運さんに行ってきました »