« 夏にお燗酒 | トップページ | 松徳硝子 »

2004/08/11

石鎚酒造初の生生です。

石鎚酒造さんより初の生生おり酒が入荷致しました!
今までは生貯蔵とか生詰めだったんですが、今回の「純米吟醸槽織(ふなおり)」は完全生生です。商品の詳しい内容はこちらでどうぞ。
生生だから甘いのでくるのか、と思っていましたが、そこは石鎚さん、この季節に出すだけあっておりの酸味が中心となった爽やかな辛口のにごり酒でした。結構さっぱりしてますが、この後違う酒を飲むと味がしません。それだけこの酒には見えない力があるような気がします。
ところで、テレビで「ウォーターボーイズ2」やってますね。高校生の頃ってみんなああだったかなあ、と思いながら毎回見ています。最近のテレビって現実離れしたものが多いので、時代劇しかこの頃は見てないんですけど。(御宿かわせみとか)この番組はいいですね。というのも、わたしも高校の頃シンクロではありませんが、一応、ウォーターガールズだったので、あのプールを見るだけでも心が落ち着くというか、懐かしい気持ちになります。元祖ウォーターボーイズと同じ川越市内の女子高だったので、高校時代の男子の知り合いは川越高校水泳部の男子くらいだったんですよねえ。でも、あの頃は文化祭のお笑いをねらっただしものだったような・・・。ま、いいか。あの頃、水泳平泳ぎで記録を持っていた不破央さんが映画で水泳の指導をしていたのも懐かしかったです。でも、異常に真っ黒だったんだよね。今あの頃の写真を見ると恥ずかしいです。わたしはカナズチで何故か水泳部にはいってしまったんですけど、泳げると楽しいですよね。世界が変わります。水泳をしている男子の体型もかっこいいし。でも、テレビの男の子は線細すぎませんか?今の男の子ってやせすぎのような・・・。それとも自分がおばさん化しているからそう思うのか・・。まあ、これからオリンピックも始まりますし、「ウォーターボーイズ」達にも目が離せません。

|

« 夏にお燗酒 | トップページ | 松徳硝子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石鎚酒造初の生生です。:

» ウォーターボーイズ2 [〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜]
スポ根ドラマではありますが、なにしろ若アユのようにぴちぴちした男子高校生がビキニ [続きを読む]

受信: 2004/08/15 18:46

« 夏にお燗酒 | トップページ | 松徳硝子 »