« 7月30日 | トップページ | 岡山の地酒 酒一筋 »

2004/08/01

川中島幻舞

昨日の晩酌は長野県の地酒、千野酒造場の川中島幻舞の純米吟醸生原酒。
千野麻里子さんという女性が蔵元で杜氏もかねて造っているお酒です。
味はというと、香りは甘くなめらか。飲むとまだ、若いためか少しピリリとします。原酒のため、アル
コールが強く感じられ余韻は長い。もうちょっとおいといてたほうがいいかなあ、という感じ。
昨日のおかずがゴーヤーチャンプルーだったのでゴーヤの渋さとお酒の甘さが微妙にあっているのか、
あっていないのか・・。今日はお刺身で飲んでみよう!

もう、ボジョレー・ヌーヴォーの案内が来始めました。今年はどうなんでしょうか。
今年は自然派の造り手のものを扱おうかと思っています。マルセル・ラピエールという造り手の2003年
のボジョレーがこのあいだ来たので、飲んでみたら素直な果実の味がして美味しかったです!酸化防
止剤を加えていないので、よくワインを飲むと頭がガンガンするという方がいらっしゃいますが、そのよう
な方におすすめです。ああ、やっぱり今日はワインかなあ?

|

« 7月30日 | トップページ | 岡山の地酒 酒一筋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川中島幻舞:

« 7月30日 | トップページ | 岡山の地酒 酒一筋 »